世界水泳2019競泳の日程やテレビ放送予定!日本代表選手も

2019年7月12日~7月28日の日程で韓国(光州)で開催される『世界水泳選手権2019(以下世界水泳2019)』
水泳界においてオリンピックに次ぐ重要な大会に位置付けられており、世界のトップスイマーが出場する世界水泳2019。

個人種目で金メダルを獲得した選手はその種目に限り2020年東京オリンピック代表に内定!
東京オリンピック2020への日本代表権争いに注目が集まりそうです。

ここでは世界水泳2019の競泳種目の大会スケジュールやテレビ放送予定、そして日本代表選手情報について紹介いたします。

スポンサードリンク

世界水泳選手権(世界水泳)とは

『世界水泳選手権』とは国際水泳連盟が主催する水泳界においてオリンピックに次ぐ重要な大会と位置付けられている大会。

始まりは1973年ユーゴスラビア(現セルビア)の第1回大会。
2年毎、夏季オリンピックの前年と翌年の奇数年に開催されており、今年で19回目の開催となります。

歴史はそれほど古くありませんが、世界のトップスイマーたちが世界一の座を懸けて戦うので、この大会で世界記録が更新されることも少なくないようです。

競技は6競技42種目。オリンピック正式種目にない「自由形以外の50m競技」も行われるのも特徴です。

世界水泳2019開催競技
競泳・飛込み・水球・シンクロナイズドスイミング・ハイダイビング
オープンウォーターダイビング

世界水泳2019競泳種目の開催日程

世界水泳2019競泳種目の開催日程は2019年7月21日(日)~7月28日(日)。韓国光州と東京の時差はありません。

1日目 7月21日(日)

予選9:30~ 準決勝・決勝18:30~
女子100mバタフライ 男子400m自由形【決勝】
男子400m自由形 女子100mバタフライ【準決勝】
女子200m個人メドレー 男子50mバタフライ【準決勝】
男子50mバタフライ 女子400m自由形【決勝】
女子400m自由形 男子100m平泳ぎ【準決勝】
男子100m平泳ぎ 女子200m個人メドレー【準決勝】
女子4×100m自由形リレー 女子4×100m自由形リレー【決勝】
男子4×100m自由形 男子4×100m自由形リレー【決勝】

2日目 7月22日(月)

予選9:30~ 準決勝・決勝18:30~
女子100m背泳ぎ 男子100m平泳ぎ【決勝】
男子100m背泳ぎ 女子100mバタフライ【決勝】
女子100m平泳ぎ 男子100m背泳ぎ【準決勝】
男子200m自由形 女子100m平泳ぎ【準決勝】
女子1500m自由形 男子50mバタフライ【決勝】
女子100m背泳ぎ【準決勝】
男子200m自由形【準決勝】
女子200m個人メドレー【決勝】

3日目   7月23日(火)

予選9:30~ 準決勝・決勝18:30~
男子50m平泳ぎ 男子200m自由形【決勝】
女子200m自由形 女子1500m自由形【決勝】
男子200mバタフライ 男子50m平泳ぎ【準決勝】
男子800m自由形 女子100m背泳ぎ【決勝】
男子100m背泳ぎ【決勝】
女子200m自由形【準決勝】
男子200mバタフライ【準決勝】
女子100m平泳ぎ【決勝】

4日目 7月24日(水)

予選9:30~ 準決勝・決勝18:30~
女子50m背泳ぎ 男子800m自由形【決勝】
男子100m自由形 女子200m自由形【決勝】
女子200mバタフライ 男子100m自由形【準決勝】
男子200m個人メドレー 女子50m背泳ぎ【準決勝】
混合4×100mメドレーリレー 男子200mバタフライ【決勝】
男子50m平泳ぎ【決勝】
女子200mバタフライ【準決勝】
男子200m個人メドレー【準決勝】
混合4×100mメドレーリレ【決勝】

5日目 7月25日(木)

予選9:30~ 準決勝・決勝18:30~
女子100m自由形 男子200m個人メドレー【決勝】
男子200m背泳ぎ 女子100m自由形【準決勝】
女子200m背泳ぎ 男子100m自由形【決勝】
男子200m平泳ぎ 女子50m背泳ぎ【決勝】
女子4×200m自由形リレー 男子200m平泳ぎ【準決勝】
女子200mバタフライ【決勝】
女子200m平泳ぎ【準決勝】
男子200m背泳ぎ【準決勝】
女子4×200m自由形リレー【決勝】

6日目 7月26日(金)

予選9:30~ 準決勝・決勝18:30~
男子50m自由形 女子100自由形【決勝】
女子50mバタフライ 男子200m背泳ぎ【決勝】
男子100mバタフライ 女子200m背泳ぎ【準決勝】
女子200m背泳ぎ 男子50m自由形【決勝】
男子4×200自由形リレー 女子200m平泳ぎ【決勝】
女子800m自由形 男子100mバタフライ【準決勝】
女子50mバタフライ【準決勝】
男子200m平泳ぎ【決勝】
男子4×200m自由形リレー【決勝】

7日目 7月27日(土)

予選9:30~ 準決勝・決勝18:30~
女子50m自由形 女子800m自由形【決勝】
男子50m背泳ぎ 女子50mバタフライ【決勝】
女子50m平泳ぎ 男子50m自由形【決勝】
混合4×100m自由形リレー 女子200m背泳ぎ【決勝】
男子1500m自由形 女子50m平泳ぎ【準決勝】
男子100mバタフライ【決勝】
女子50m自由形【決勝】
男子50m背泳ぎ【準決勝】
混合4×100自由形リレー【決勝

8日目 7月28日(日)

予選9:30~ 決勝18:30~
女子400m個人メドレー 男子1500m自由形【決勝】
男子400m個人メドレー 女子50m平泳ぎ【決勝】
女子4×100mメドレーリレー 男子400m個人メドレー【決勝】
男子4×100mメドレーリレー 女子50m自由形【決勝】
男子50m背泳ぎ【決勝】
女子400m個人メドレー【決勝】
女子4×100mメドレーリレー【決勝】
男子4×100mメドレーリレー【決勝】

スポンサードリンク

世界水泳2019競泳日本代表選手

世界水泳2019への選手選考は2019年4月に行われる「日本選手権2019」などの結果によって決定されます。

代表が決定し次第随時更新していきます。

ただし前回同様、オリンピックでメダルを獲得した選手は同種目に限り、世界水泳への出場権を得られる仕組みとなりそうです。
(各種目最上位者1名のみ)

男子 400m個人メドレー金メダル 萩野公介
男子 200mバタフライ 銀メダル 坂井聖人
男子 200m個人メドレー銀メダル 萩野公介
男子 400m個人メドレー3位 瀬戸大也
女子 200mバタフライ 星奈津美

▼自由形
▼平泳ぎ
▼背泳ぎ
▼バタフライ
▼個人メドレー
▼フリーリレー
▼メドレーリレー
▼混合リレー

世界水泳2019競泳のテレビ放送予定

今年もテレビ朝日系列での放送が決定しています。
開催国がお隣韓国なので時差はありませんので寝不足になることもなさそうですね。

最後に

世界水泳2019の大会スケジュールやテレビ放送予定、日本代表出場選手をまとめました。

やはり注目なのは2018年19回日本記録を更新した池江璃花子選手。

世界水泳2019での目標は「金メダル!(銀メダル以上)」とのこと。

日本記録更新、そして念願の金メダル獲得なるか!?

そして瀬戸大也選手と萩野公介選手のライバル対決の行方は!?

金メダルを獲得すれば2020年の東京オリンピックへの出場が内定するだけに白熱した戦いが観られそうですね。

スポンサードリンク