ワールドカップバレー2019の日程やテレビ放送予定!日本代表メンバーも

2019年9月14日(土)日本で『FIVBワールドカップバレー2019』(以下、ワールドカップバレー2019)が開幕します。

オリンピック予選という位置づけは一切ありませんが、ワールドカップバレー2019の10ヶ月後には東京オリンピック2020が開幕します。

現在のバレーボール日本代表の実力を測る上での重要な大会となります。

ワールドカップバレー、そして東京オリンピック2020へと良い流れをつくれるか!?

ここではワールドカップバレー2019の出場国、大会日程、テレビ放送予定、そして日本代表選手についてご紹介します。

スポンサードリンク

ワールドカップバレー2019とは

ワールドカップバレーとは国際バレーボール連盟が主催するオリンピック・世界選手権に並ぶ世界3大大会の一つで4年に1度開催されます。

大会マスコット『バボちゃん』が出ている大会です。

1965年に男子の第1回大会が開催され、1977年以降は4年に1度(1991年からはオリンピックの前年)日本で開催されています。

バレーボールの世界3大大会

下記3つの大会が4年に一度のサイクルで下記順番で回っています。

・オリンピック
・バレーボール世界選手権
・バレーボールワールドカップ

※グラチャンバレー(グランドチャンピオンシップバレー)も含め世界4大大会とも言われることもあるようです。

[/aside]

開催国、日本、2018年世界選手権の優勝国を含む世界のトップチームが集結し、男女各12チームが総当たりで順位を争います。

前回2015年のワールドカップでは女子は上位3チームが翌年のリオオリンピックでも同順位でメダルを獲得。

男子は優勝国のアメリカ、2位のイタリアがメダルを獲得。

まさに2020年東京オリンピックを占う上で重要な大会となっています。

 

東京オリンピック2020への出場権獲得はなし

これまでは優勝国、準優勝国に翌年開催されるオリンピックへの出場権が与えられていたが、2019年大会からルール変更となり、ワールドカップバレーでの成績は一切考慮されず、
既に出場が決定している男女2カ国(開催国:男女日本、2018年世界選手権を制した男子:ポーランド、女子:セルビア)以外の10カ国は地区予選や世界選手権後の世界ランキングで決定されます。

 

ワールドカップバレー2019出場国

ワールドカップバレー2019に出場できるのは男女共に12カ国。

出場国 1ヵ国
開催国 1ヵ国
前年の世界選手権優勝国  5ヵ国

5大陸選手権の優勝国と準優勝国 5カ国

アフリカ・南米・北中米
2019年に行われた世界選手権あるいは、大陸予選上位2チーム

アジア
2019年1月1日現在の世界ランキング上位2チーム
(日本は除く)

欧州
2019年1月1日現在のヨーロッパランキング2チーム

<女子出場国>

日本:開催国枠
セルビア:世界選手権優勝枠

<男子出場国>

日本:開催国枠
ポーランド:世界選手権優勝枠

ワールドカップバレー2019の試合形式

試合形式:12チーム総当たり戦(1チーム合計11試合を戦います。

<1ラウンド>
6チームごとでAサイト、Bサイトに分かれサイト内で総当たり5試合を戦います。

<2、3ラウンド>
第1ラウンドで対戦していないもう一方のサイトに属しているチームを合計6試合を戦います。

スポンサードリンク

ワールドカップバレー2019大会日程及び試合会場

女子大会
日程:2019年9月14日(土)~9月29日(日)

ラウンド1

Aサイト:横浜 札幌 大阪
Bサイト:浜松 富山 大阪

男子大会
日程:2019年10月1日(火)~10月15日(火)
Aサイト:福岡 広島
Bサイト:長野 広島

ワールドカップバレー2019テレビ放送日程

フジテレビ系列で毎年日本戦全試合を放送しています。

今年、2019年度もフジテレビ独占放送となりそうです。

ワールドカップバレー2019日本代表メンバー

ここでは男女それぞれ日本代表メンバーをご紹介います。

男子代表メンバー

女子代表メンバー

古賀紗理那のかわいい私服や変顔画像!姉や高校そして彼氏情報も!

2015.06.09

スポンサードリンク