錦織圭の出場試合予定&試合結果2019まとめ

日本テニス界のエース錦織圭選手。2018年度シーズン右手首の怪我から見事復活し、ウィンブルドンベスト8、全米オープンではベスト4、ATPツアーファイナル出場と完全復活を果たしてくれました。

とは言っても残念なのが、2018年度天敵ジョコビッチに4連敗。20代最後の2019年シーズン。ジョコビッチリベンジを果たし、念願のグランドスラム制覇を見てみたいものです。

ここでは錦織圭選手の出場が予想される2019年度のATPワールドツア-テニストーナメント予定と結果をまとめていきます。
出場試合は今後変更となる場合がございます。その際は随時更新していきます。

スポンサードリンク

Contents

ATPワールドツアーって?男子プロテニスツアーの仕組み

そもそも「ATPワールドツアー」って?プロテニスの試合の仕組みって?という方に簡単にご説明!
まずATPとは『Association of Tennis Professionals』の略で『男子テニス協会』のこと。
国際テニスのランキングといえば、このATPランキングなのです。
ちなみに女子はWTA(Women’s Tennis Association)となります。プロテニス界は男子と女子で協会が分かれています。
ATPに加盟する男子プロテニス選手は、毎年1月から世界各地で開催されるトーナメント方式のテニス競技大会に出場します。それぞれの大会には規格があり、規格が大きいほど獲得賞金やランキングにつながる獲得ポイントが多くなります。
規格の大きさは上から順に

グランドスラム(4大会)
ATPワールドツアー・ファイナル(1大会)
マスターズ1000(9大会)
マスターズ500(13大会)
マスターズ250(39大会)

 

選手はポイントを稼ぐことによって、より規格の大きい大会への出場権を得ることができます。『ATPワールドツアー』に出場できるポイントを持っていない選手は、下位レベルの大会ITF主催の『チャレンジャー・シリーズ』や『フューチャーズ・シリーズ』に出場し、ポイントを獲得していかなければいけません。

また、前年度のランキングトップ30の選手には、グランドスラムは4大会すべて、マスターズ1000はモンテカルロ・マスターズを除く8大会などに出場義務があり、欠場するとポイントがつかなくなります。
そのため選手は、あらかじめ年間スケジュールを組みますが、利便性などを考慮するとたいてい毎年同じ大会に出場することが多くなるようです。
ですので2017年度の錦織圭選手の出場トーナメントもある程度予想ができます。

ただ昨シーズンは毎年出場しているブリスベン国際以外にATP250、チャレンジャーの大会にも出場しましたが、世界ランキングトップ10にカムバックした今年はブリスベン国際以外の出場はないでしょう。

スポンサードリンク

錦織圭選手の2018年出場予定トーナメント

2018年12月31日~2019年1月6日 ブリスベン国際 【ATP250】

【開催地】オーストラリア(ブリスベン)【サーフェイス】ハード
【錦織圭選手の2018年試合結果】欠場
【錦織圭選手の2019年試合結果】

1月14日~1月27日 全豪オープン 【グランドスラム】

【開催地】オーストラリア(メルボルン)【サーフェイス】ハード
【錦織圭選手の2018年試合結果】欠場
【錦織圭選手の2019年試合結果】

2月11日~2月17日 ABNアムロ世界テニストーナメント 【ATP500】

【開催地】オランダ(ロッテルダム)【サーフェイス】室内ハード
【錦織圭選手の2018年試合結果】未出場
【錦織圭選手の2019年試合結果】

2月25日~3月2日 ドバイ・デューティーフリーテニス選手権 【ATP500】

【開催地】アラブ首長国連邦(ドバイ)【サーフェイス】ハード
【錦織圭選手の2018年試合結果】未出場
【錦織圭選手の2019年試合結果】

3月4日~3月10日 BNPパリバオープン 【マスターズ1000】

【開催地】アメリカ(インディアンウェルズ)【サーフェイス】ハード
【錦織圭選手の2018年試合結果】棄権
【錦織圭選手の2019年試合結果】

3月18日~3月24日 マイアミオープン 【マスターズ1000】

【開催地】アメリカ(マイアミ)【サーフェイス】ハード
【錦織圭選手の2018年試合結果】3回戦敗退(ファンマルティンデルポトロ6-2 6-2)
【錦織圭選手の2019年試合結果】

4月15日~4月21日 モンテカルロ・ロレックス・マスターズ 【マスターズ1000】

【開催地】モナコ(モンテカルロ)【サーフェイス】レッドクレー
【錦織圭選手の2018年試合結果】準優勝(ラファエル・ナダル6-3 6-2)
【錦織圭選手の2019年試合結果】

4月22日~4月28日 バルセロナ・オープン 【ATP500】

【開催地】スペイン(バルセロナ)【サーフェイス】クレー
【錦織圭選手の2018年試合結果】2回戦敗退(棄権)
【錦織圭選手の2019年試合結果】

5月6~5月12日 ムチュア・マドリード・オープン 【マスターズ1000】

【開催地】スペイン(マドリード)【サーフェイス】クレー
【錦織圭選手の2018年試合結果】1回戦敗退(ノバク・ジョコビッチ 7-5 6-4)
【錦織圭選手の2019年試合結果】

5月13日~5月19日 BNLイタリア国際 【マスターズ1000】

【開催地】イタリア(ローマ)【サーフェイス】クレー
【錦織圭選手の2018年試合結果】準々決勝敗退(ノバク・ジョコビッチ 6-2 1-6 6-3)
【錦織圭選手の2019年試合結果】

5月27日~6月9日 全仏オープン 【グランドスラム】

【開催地】フランス(パリ)【サーフェイス】クレー
【錦織圭選手の2018年試合結果】4回戦敗退(ドミニク・ティエム6-2 6-0 5-7 6-4)
【錦織圭選手の2019年試合結果】

6月17日~6月23日 ゲリーウェバー・オープン 【ATP500】

【開催地】ドイツ(ハレ)【サーフェイス】グラス(芝)
【錦織圭選手の2018年試合結果】2回戦敗退(カレン・ハチャノフ6-2 6-2)
【錦織圭選手の2019年試合結果】

7月1日~7月14日 ウィンブルドン 【グランドスラム】

【開催地】イギリス(ロンドン)【サーフェイス】グラス(芝)
【錦織圭選手の2018年試合結果】準々決勝敗退(ノバク・ジョコビッチ6-3 3-6 6-2 6-2)
【錦織圭選手の2019年試合結果】

7月29日~8月4日 シティ・オープン 【ATP500】

【開催地】アメリカ(ワシントンDC)【サーフェイス】ハード
【錦織圭選手の2018年試合結果】準々決勝敗退(アレクサンダー・ズベレス3-6 6-1 6-4)
【錦織圭選手の2019年試合結果】

8月5日~8月11日 ロジャーズカップ 【マスターズ1000】

【開催地】カナダ(トロント)【サーフェイス】クレー
【錦織圭選手の2018年試合結果】1回戦敗退(ロビン・ハッサ 7-5 6-1)
【錦織圭選手の2019年試合結果】

8月12日~8月18日 ウエスタン&サザンオープン 【マスターズ1000】

【開催地】アメリカ(シンシナティ)【サーフェイス】ハード
【錦織圭選手の2018年試合結果】2回戦敗退(スタン・ワウリンカ6-4 6-4)
【錦織圭選手の2019年試合結果】

8月26日~9月8日 全米オープン 【グランドスラム】

【開催地】アメリカ(ニューヨーク)【サーフェイス】ハード
【錦織圭選手の2018年結果】準決勝敗退(ノバク・ジョコビッチ 6-3 6-4 6-2)

9月30日~10月6日 楽天ジャパンオープン 【ATP500】

【開催地】日本(東京)【サーフェイス】ハード
【錦織圭選手の2018年試合結果】準優勝(ダニール・メドベージェフ6-2 6-4)
【錦織圭選手の2019年試合結果】

10月7日~10月13日 上海ロレックスマスターズ 【マスターズ1000】

【開催地】中国(上海)【サーフェイス】ハード
【錦織圭選手の2018年試合結果】準々決勝敗退(ロジャー・フェデラー6-4 7-6)
【錦織圭選手の2019年試合結果】

10月21日~10月27日 エルステ・バンク・オープン 【ATP500】

【開催地】オーストリア(ウィーン)【サーフェイス】室内ハード
【錦織圭選手の2018年試合結果】準優勝(ケビン・アンダーソン6-3 7-6)
【錦織圭選手の2019年試合結果】

10月28日~11月3日 ロレックス・パリ・マスターズ 【マスターズ1000】

【開催地】フランス(パリ)【サーフェイス】室内ハード
【錦織圭選手の2018年試合結果】準々決勝敗退(ロジャー・フェデラー6-4 6-4)
【錦織圭選手の2019年試合結果】

最後に

ATPツアー年間王者を決めるNitto ATPファイナルズ(イタリア/ミラノ)の開催日程は11月10日~11月17日。
2018年度はロジャー・フェデラーに勝利し、もしかしたら!!
と思った方も多かったのではないかと思います。

準々決勝進出とはならず残念な最終戦となってしまいましたが、見事カムバックを果たした錦織圭選手。
20代最後の年。更なる飛躍を期待しましょう!