全豪オープンテニス2018ドロー!錦織圭は?日程や放送予定も!

2018年度グランドスラム大会初戦の『全豪オープンテニス2018(オーストラリアンオープン2018)』が1月に開催されます。

2017年8月16日、右手首の怪我の治療に専念するとのことでシーズン途中で残りトーナメント全休と錦織圭ファンにとって衝撃のニュースが飛び込んできましたね。

また錦織圭選手だけでなくアンディ・マレー選手、スタン・ワウリンカ選手、ノバク・ジョコビッチ選手もシーズン途中で全休を表明し、波乱続きとなった2017年シーズン。

一番気になるのは錦織圭選手が出場するのか?ということではないでしょうか。

錦織圭選手の怪我は「尺側手根伸筋(しゃくそくしゅこんしんきん)」という小指と肘辺りをつなぐ筋肉(腱)の部分断裂。

全休を発表した時に「手術はぜず、4~6週間ギプスで固定して腫れが引くのを待ってからリハビリを始める」と伝えており、ギブス固定が6週間として10月頭。

そこからリハビリを始め順調に回復すれば3カ月程度で元の状態に戻ると言われているので、ギリギリ全豪オープン、もしくは、全豪オープン前の『ブリスベン国際2018』に間に合うかもしれません。

いずれにしても年内はしっかりと治療に専念し体を休め万全の体制で復帰してくれることを願うばかりです。

ここでは錦織圭選手の出場に関する情報や、『全豪オープンテニス2018』のドロートーナメント表、日程や放送予定などをまとめていきます。

錦織圭選手を始め、マレー選手やジョコビッチ選手など出場選手に関する最新情報も分かり次第追記していきますね。
スポンサーリンク



全豪オープンテニス2018の概要

大会カテゴリ:グランドスラム
開催地   :オーストラリア メルボルン
時 差   :日本の+2時間(サマータイム時)
会 場   :メルボルンパーク
コート   :ハードコート

全豪オープンテニス(オーストラリアンオープンテニス)は毎年1月後半にオーストラリアのメルボルンで開催されるグランドスラム(テニスの4大大会)の1つ。

テニスの4大大会とは「全豪オープンテニス」「全仏オープンテニス」「全英オープンテニス「全米オープンテニス」の4つの大会のことで、これらは「グランドスラム」と言われ、プロテニス界の最高峰の試合となります。

全豪オープンが開催されるオーストラリアの1月は、上位選手が多い欧米諸国の真冬とは逆の真夏。1月のメルボルンの平均気温は約25℃ですが、40℃超えの日もある程暑いんです。

欧米諸国の選手は気候の違い、長時間の移動や時差、などが原因で毎年、上位選手の欠場や序盤での敗退が多いようで、

クレーコートで開催される全仏オープンと並び、番狂わせの起こりやすい大会といわれています。

そんな過酷な状況での試合となると、錦織圭選手の体調が気になりますが…

試合会場は、「メルボルン・パーク」(全26コート)。開閉式の屋根付き競技場の『ロッド・レーバー・アリーナ』を中心に行われます。

全豪オープンテニス2018の大会日程

本選日程:2018年1月15日(月)~28日(日)

予選日程:2018年1月10日(水)~14日(日)

【男子シングルススケジュール】

1回戦  : 1月15日(月)、16日(火)
2回戦  : 1月17日(水)、18日(木)
3回戦  : 1月19日(金)、20日(土)
4回戦  : 1月21日(日)、22日(月)
準々決勝: 1月23日(火)、24日(水)
準決勝 : 1月25日(木)、26日(金)
決 勝 : 1月28日(日)

全豪オープンテニス2018出場選手

錦織圭選手の出場もきになりますが、アンディ・マレー選手、スタン・ワウリンカ選手、ノバク・ジョコビッチ選手などのトップ選手の復帰も気になるところ。出場選手が分かり次第追記いたします。

錦織圭選手の全豪オープン戦歴

2011年: 3回戦(0-3 フェルナンド・ベルダスコ)
2012年: ベスト8(0-3 アンディ・マレー)
2013年: 4回戦(0-3 ダビド・フェレール)
2014年: 4回戦(0-3 ラファエル・ナダル)
2015年: ベスト8(0-3 スタン・ワウリンカ)
2016年: ベスト8(0-3 ノバク・ジョコビッチ)
2017年: 4回戦(2-3 ロジャー・フェデラー)

全豪オープンテニス2018ドロートーナメント表

錦織圭選手が出場した場合、ランキングは20位台からのスタートとなり、3回戦で上位シード選手と対戦することになると思われます。

厳しいトーナメントとなってしまいそうですが、1試合ずつ着実にポイントを稼いでいってほしいですね。

ドローは1月13日前後に発表されると思います。

全豪オープンテニス2018のテレビ放送やおすすめ視聴サービス

錦織圭選手が出場となったら、なんとしても試合を見たい!という方も多いんじゃないかと思います。

昨年は、NHK(録画)で放送されましたので今年もきっと放送されるでしょう!!

放送予定が分かり次第追記いたします。

しかし、仕事や外出で見られない!という方もいらっしゃるんじゃないかと思います。

そんか方におすすめなのが、『スポナビライブ』

『スポナビライブ』はソフトバンクが運営しているスポーツ専門の月額定額制のの配信動画見放題のサービスです。

このスポナビはスマホやタブレットで視聴可能ですので外出先でもスマホがあり、圏外でなければ見られます。

1カ月無料などのキャンペーンもあったりするので気になる方はチェックしてみて下さい。



そしてやっぱりライブ中継でしょ!という方は、『WOWOW』

唯一グランドスラム4大会すべてがライブ放送されるのでテニスファンなら加入もありかも!

時々キャンペーンを実施していますので気になる方はチェックしてみて下さい。


最後に

2018年1月15日に始まる全豪オープンテニス2018。また強い錦織圭選手を見てみたいですね。

怪我をしっかりと回復させ、万全の体制で復帰してくれることを祈りましょう!

錦織圭選手の復帰が待ちどおしい~!!
スポンサーリンク



カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。