世界卓球2017男子の結果速報!日程や組み合わせと日本代表選手情報も

『世界卓球2017』が2017年5月29日からドイツ、デュッセルドルフで開催されます。

この大会はオリンピックに次ぐ卓球世界No.1を決める国際大会。

日本男子の注目はリオオリンピックでシングルス銅メダリストの水谷準選手、そして最年少の張本智和選手。

ここでは世界卓球2017の「男子シングルス」、「男子ダブルス」「混合ダブルス」の試合結果をお届けいたします。

合わせて日程や組み合わせトーナメント表、日本代表選手情報もチェックしておいて下さい。

祝!混合ダブルス 金メダル獲得!!

石川佳純/吉村真晴組みが混合ダブルスで金メダル獲得!
ダブルスを組んで7年、前回大会準優勝に泣いた日本最強ペアが世界最強ペアに!!





Sponsored link

世界卓球とは

卓球世界選手権は毎年開催されている国際卓球連盟の主催する最も権威ある卓球の国際大会。

競技種目は「男女シングルス」「混合ダブルス」「団体戦」

1年毎に個人戦と団体戦が交互に開催され、奇数年に個人戦。偶数年に団体戦が行われています

世界卓球2017男子シングルス

▼試合結果
<水谷隼>
・1回戦   勝利 4-0 LAM Siu Hang(香港)118位
・2回戦 敗退 1-4 張本智和

<丹羽孝希>
・1回戦 勝利 4-0   A.LEVENKO(オーストリア)213位
・2回戦 勝利 4-3 GAO Ning(シンガポール)43位
・3回戦 勝利 4-2 ヨナタングロート(デンマーク)42位

<松平健太>
・1回戦 敗戦 3-4 D.HABESOHN(オーストリア)113位

<村松雄斗>
・1回戦 勝利 4-0 STOYANOV Niagol(イタリア)155位
・2回戦 勝利 4-3 J.モンテイロ(ポルトガル)49位
・3回戦 敗退 0-4 荘智淵(台湾)10位

<張本智和>
・1回戦 勝利 4-0 C.NUYTINCK(ベルギー)106位
・2回戦 勝利 4-1 水谷準 6位
・3回戦 勝利 4-0 廖振珽(台湾)100位
・4回戦 勝利 4-1 ピスティ(ストバキア)156位
・準々決勝

▼組み合わせトーナメント表

4回戦 ベスト16

男子シングル
5月31日<大会3日目>
男子シングルス1回戦

6月1日<大会4日目>
男子シングルス2回戦

6月2日<大会5日目>
男子シングルス3回戦

6月3日<大会6日目>
男子シングルス4回戦

6月4日<大会7日目>
男子シングルス4回戦、準々決勝

6月5日<大会8日目>
男子シングルス準決勝、決勝

▼日本代表選手

水谷隼(木下グループ)
丹羽孝希(スヴェンソン)
松平健太(ホリプロ)
村松雄斗(東京アート)
張本智和(JOCエリートアカデミー)

▼前回大会世界卓球2015男子シングルスの結果
優勝:馬龍(中国)
準優勝:方博(中国)
3位:張継科(中国)、樊振東(中国)

男子ダブルス

▼試合結果

<吉村真晴/丹羽孝希>
・1回戦 勝利   4-0 M.フレイタス(16位)/A.ガチーナ(38位)
・2回戦 勝利   4-3 プレテア/セーチ
・3回戦 勝利   4-3 K.カールソン/M.カールソン
・準々決勝 勝利 4-0 サムソノフ/プラトノフ
・準決勝 敗退  0-4 樊振東/許昕

<大島祐哉/森薗政崇>
・1回戦 勝利 4-0 G.ゴメス(277位)/J.ラマドリッド(346位)
・2回戦 勝利 4-1 カラカセビッチ/王増翠
・3回戦 勝利 4-1 アレグロ/ランピエ
・準々決勝 勝利 4-1 陳建安/廖振珽
・準決勝 勝利 4-2  鄭栄植/李尚洙
・決勝
▼組み合わせトーナメント表

準々決勝 ベスト8
男子ダブルス

▼試合日程
5月30日<大会2日目>
男子ダブルス 1回戦

5月31日<大会3日目>
男子ダブルス 2回戦

6月1日<大会4日目>
男子ダブルス 3回戦

6月2日<大会5日目>
男子ダブルス 準々決勝

6月3日<大会6日目>
男子ダブルス 準決勝

6月4日<大会7日目>
男子ダブルス 決勝

▼日本代表選手

大島祐哉(エースクルーエンタテインメント)/森薗政崇(明治大学)
吉村真晴(名古屋ダイハツ)/丹羽孝希(スヴェンソン)

▼前回大会世界卓球2015男子ダブルスの結果

優勝:許シン/張継科(中国)
準優勝:樊振東/周雨(中国)
3位:松平健太/丹羽孝希(日本)、李尚洙/徐賢徳(韓国)





Sponsored link

世界卓球2017混合ダブルス

▼試合結果

<吉村真晴/石川佳純>優勝!

世界卓球2017混合ダブルス優勝

・決勝       勝利  4-3 陳 建安/鄭 怡静(台湾)
・準決勝    勝利  4-3 ファン ボ/ソルヤ(香港)
・準々決勝 勝利  4-1 イ サンス/ヤン ハウン
・3回戦     勝利  4-1 PAK Sin Hyok/RI Hyon Sim
・2回戦       勝利  4-2 カンテロ/シャオ
・1回戦     勝利  4-0 ハニン/トリゴロス

<田添健汰/前田美優>

・準々決勝 敗退 2-4ウォン チュンティン/ドゥ・ホイカン(香港)
・3回戦     勝利  4-1 JANG Woojin/LEE Zion(韓国)
・2回戦       勝利 4-3 コネチニー/マテロワ
・1回戦       勝利 4-0 ディヤス/グジボフスカ

▼組み合わせトーナメント表

▼試合日程

5月30日<大会2日目>
混合ダブルス 1.2回戦

6月1日<大会4日目>
混合ダブルス 3回戦、準々決勝

6月2日<大会5日目>
混合ダブルス 準決勝

6月3日<大会6日目>
混合ダブルス 決勝

▼日本代表選手

吉村真晴(名古屋ダイハツ)/石川佳純(全農)
田添健太(専修大学)/前田美優(日本生命)

 

▼前回大会世界卓球2015の結果

優勝:許シン/梁夏銀(中国/韓国)
準優勝:吉村真晴/石川佳純(日本)
3位:キム・ヒョクボン/キム・ジョン(北朝鮮)
黄鎮廷/杜凱栞(香港)

日本人ダブルスでの銀メダル獲得は1977年バーミンガム大会の田阪登紀夫/横田幸子ペア以来38年ぶり!

今年は昨年以上の結果を期待してしまいます!

張本智和の両親や妹と帰化に中国の反応は?叫び声の意味は?

2017.04.09

丹羽孝希のかわいいと評判の笑顔やえくぼ!性格や姉は?彼女の噂も気になる!

2017.04.08

松平健太の私服メガネ姿や筋肉はイケメン王子級?熱愛彼女と結婚の噂?

2017.04.07

水谷隼の面白いエピソード!結婚式に離婚危機?ノーパンアニメって?

2017.03.30

水谷隼が筋肉美を披露!鍛え抜かれたその体の想定外なワケとは?

2017.03.26




Sponsored link