世界水泳選手権2017シンクロの日程や放送予定!日本代表メンバーも!

世界水泳シンクロ

ここでは世界水泳選手権2017シンクロナイズドスイミングの種目、日程やテレビ放送予定、日本代表メンバーについてまとめていきます。

リオオリンピックでは2つの銅メダル獲得と井村雅代ヘッドコーチのもと復活をの狼煙をあげたマーメイドジャパン。

2020年東京オリンピックでの更なる飛躍に向け、リオオリンピック後、メンバーを一新し挑む最初の世界大会、『世界水泳選手権2017』

新生マーメイドジャパンがどんな演技を見せてくれるのか注目です!

icon-arrow-circle-right世界水泳2017競泳の日本代表の日程や結果はこちら

世界水泳選手権2017競泳の日程や放送予定!日本代表出場選手も!

2017.01.08




Sponsored link

世界水泳2017シンクロナイズドスイミング日本代表大会結果

9競技中2つの銅メダルを獲得と少し残念な結果に終わってしましました。
チームはリオオリンピックに続き銅メダルでしたら、ソロ・デュエットはともの4位。
毎回?あと一歩のところまできているはずです。

試合後井村コーチはこのままでは絶対終わらないと発言。東京オリンピックにバッチり照準を合わせてきてくれるはずです!

チーム テクニカル ロシア
中国
日本
4位:ウクライナ
フリー ロシア
中国
ウクライナ
4位:日本
フリーコンビネーション 中国
ウクライナ
日本
4位:イタリア

 

ソロ テクニカル K.スベトラー(ロシア)
C.オナ(スペイン)
V.アンナ(ウクライナ)
4位:乾友紀子(日本)
フリー K.スベトラー(ロシア)
C.オナ(スペイン)
V.アンナ(ウクライナ)
4位:乾友紀子(日本)

 

デュエット テクニカル ロシア
中国
ウクライナ
4位:日本
フリー ロシア
中国
ウクライナ
4位:日本

 

混合
デュエット
テクニカル イタリア
ロシア
アメリカ
4位:日本
フリー ロシア
イタリア
アメリカ
4位:日本

世界水泳選手権の概要

『世界水泳選手権』とは国際水泳連盟(FINA)が主催する水泳の国際大会で、夏季オリンピックに次ぐ規模の大会。通称『世界水泳』

1973年にユーゴスラビア(現セルビア)で第一回大会が行われ、近年は夏季オリンピックの前年と翌年の奇数年、2年毎に開催されています。

開催競技は6競技

「競泳」「飛込み」「水球」「シンクロナイズドスイミング」「ハイダイビング」「オープンウォータースイミング」

競泳ではオリンピックに種目にはない競泳競技自由形50mも行われます。

過去のメダル獲得数をみると、アメリカが断トツの1位(538個)、次いで中国(266個)、ロシア(256個)と続きます。

日本は第一回大会から参加しており合計101個のメダルを獲得し世界14位。

前回(2015年)大会での日本シンクロナイズドスイミング代表は、
「フリールーティンコンビネーション」、「デュエット・テクニカルルーティン」、「チームテクニカルルーティン」、「チームフリールーティン」の4種目でそれぞれ銅メダルを獲得しております。

シンクロナイズドスイミングのルール簡単解説

テレビ放送などあまり行われておらず、シンクロナイズドスイミングのルールがよく分からない!
という方も多いんじゃないかと思いますので、まずはシンクロ観戦を楽しむために知っておきたいルールを簡単解説いたします。

シンクロの種目は大きく分けて5つ

「ソロ」:競技者1人
「デュエット」:競技者2人
「チーム」:競技者4~8名
「フリーコンビネーション」:競技者8人~10人
「ミックスデュエット」:男女ペア

「フリーコンビネーション」はソロ、デュエット、トリオ、グループを自由に組み合わせて演技し、3人未満のパートと8~10人のパートを各最低2回泳きます。

それぞれの種目に「テクニカルルーティン」「フリールーティン」と呼ばれる2つのプログラムがあり、得点を競います。
大会によっては、2つのプログラムの合計点が総合順位となる場合もあります。
(※フリーコンビネーションはフリールーティンのみしかありません)

フィギュアスケートの採点方法をイメージすると分かりやすいですね。

「テクニカルルーティン」と「フリールーティン」とは?

例えるならフィギュアスケートの「ショートプログラム」を「フリースケーティング」。

技術力を評価するテクニカルルーティン

「テクニカルルーティン」とはテクニカルという名前の通り、主に演技技術の完成度が評価され、音楽に合わせて決められた規定要素を取り入れて行う。

≪採点項目≫
エクスキューション(演技の総合的な完遂度、競技者や音楽との同調性を評価し全得点の30%の割合)
インプレッション(演技難易度と演技構成や音楽の解釈、プレゼンテーションを評価し全得点の30%の割合)
エレメンツ(規定された技完遂度を評価し全得点の40%の割合)

芸術性を評価するフリールーティン

フリールーティンとはフリーという名前の通り、音楽に合わせて自由に演技しその芸術性が評価される。

≪採点項目≫
エクスキューション(演技の総合的な完遂度、競技者や音楽との同調性を評価し全得点の30%の割合)
アーティスティックインプレッション(芸術性や音楽の表現、プレゼンテーションなどを評価し全得点の40%の割合)
ディフィカルティ(難易度を評価し全得点の40%の割合)

テクニカルルーティンは技術、フリールーティンは芸術性に重点を置いているのが全得点に割合からも分かりますね。




Sponsored link

世界水泳2017シンクロ競技日程や会場

『世界水泳選手権2017』の開催日程は2017年7月14日(金)~22日(土)となっています。
※日本時間ですと7月15日(土)~7月23日(日)

日程 時間 競技種目
7月14日(金) 11:00~13:30 テクニカルソロ
16:00~18:00 テクニカルデュエット
7月15日(土) 11:00~12:30 テクニカルソロ【決勝】
19:00~20:00 テクニカルミックスデッエット
7月16日(日) 11:00~12:30 テクニカルデュエット【決勝】
19:00~21:30 テクニカルチーム
7月17日(月) 11:00~12:30 テクニカルミックスデュエット【決勝】
19:00~21:30 フリーソロ
7月18日(火) 11:00~12:30 テクニカルチーム【決勝】
19:00~21:30 フリーデュエット
7月19日(水) 11:00~12:30 フリーソロ【決勝】
19:00~22:00 フリーチーム
7月20日(木) 11:00~12:30 フリーデュエット【決勝】
19:00~20:30 フリーフリーコンビネーション
7月21日(金) 11:00~12:30 フリーチーム【決勝】
19:00~20:30 フリーミックスデュエット
7月22日(土) 11:00~12:30 フリーフリーコンビネーション【決勝】
19:00~20:30 フリーミックスデュエット【決勝】

 

開催国は当初、メキシコの予定でしたが財政難により開催が難しくなったため、急遽ハンガリーのドナウ川河畔に位置するブダペストに変更となりました。
ブダペスト
会場は、ドナウ川に浮かぶ中州である『マルギット島』が予定されており、競泳飛込シンクロは会場を新設する予定とのこと。
マルギット島
画像出典:http://boosanhodohodoni.blog.so-net.ne.jp/2009-06-02-3

水球「ハヨーシュ・アルフレード・スポーツプール」
ハヨーシュアルフレードスポーツプール
画像出典:http://www.wikiwand.com/ja/

オープンウォーターハイダイビングは「バラトン湖」が予定されています。
バドラン湖
画像出典:https://tothakira.wordpress.com/

世界水泳2017シンクロ日本代表メンバー

リオオリンピック銅メダルを獲得したチームで、三井梨沙子、吉田胡桃、箱山愛香(敬省略)らの引退で12人中6人が新メンバーとして加入した新生マーメイドジャパンメンバーをご紹介!

▼乾友紀子(いぬい ゆきこ)

種目:ソロ・デュエット、チーム、フリーコンビネーション
芦屋大学
1990年・26歳
一般社団法人井村シンクロクラブ

▼中村麻衣(なかむら まい)

種目:デュエット、チーム、フリーコンビネーション
1992年・24歳
一般社団法人井村シンクロクラブ

▼中牧佳南(なかまき かなみ)

種目:デュエット、チーム、フリーコンビネーション
1992年・24歳
一般社団法人井村シンクロクラブ

▼田崎明日花(たさき あすか)

種目:チーム、フリーコンビネーション
慶応義塾大学通信課程
1997年・19歳
一般社団法人井村シンクロクラブ

▼小俣 夏乃(おまた かの)

種目:チーム、フリーコンビネーション
国士舘大学2年
1996年・20歳
おまた かの アクラブ調布

▼阿久津咲子(あくつ さきこ)

種目:チーム、フリーコンビネーション
日本体育大学1年
1998年・18歳
東京シンクロクラブ

▼丸茂圭衣(まるも けい)

種目:チーム、フリーコンビネーション
三菱電機株式会社
1992年・24歳
一般社団法人井村シンクロクラブ

▼福村寿華(ふくむら じゅか)

種目:チーム、フリーコンビネーション
近畿大学2年
1996年・20歳
一般社団法人井村シンクロクラブ

▼大澤友里子(おおさわ ゆりこ)

種目:チーム、フリーコンビネーション
国士舘大学2年
1996年・20歳
アクラブ調布

▼河野みなみ(こうの みなみ)

種目:チーム、フリーコンビネーション
法政大学2年
1996年・20歳
アクラブ調布

▼林愛子(はやし あいこ)

種目:チーム、フリーコンビネーション
1993年・23歳
一般社団法人井村シンクロクラブ

▼山嵜舞子(やまざき まいこ)

種目:チーム、フリーコンビネーション
同志社大学1年
1997年・19歳
一般社団法人井村シンクロクラブ

ミックスデュエットメンバー

▼安部篤史(あべ あつし)

種目:ミックスデュエット
1982年・34歳
楓心舘シンクロクラブ

▼足立夢実(あだち ゆみ)

種目:ミックスデュエット
国士舘大学
1989年・27歳
楓心舘シンクロクラブ

世界水泳2017シンクロテレビ放送予定は?

今回の開催国がハンガリーのブダペストということなので、気になるのが日本との時差ですが、調べたところ日本が8時間進んでいるようです。

現地で夕方~夜にかけて行われる競技は、日本では夜中の放送になるということです。
オリンピックのときも寝不足になってしまいましたが、この世界水泳も熱中しすぎに要注意ですね。

日程 時間 競技種目 放送局
7月15日(土) 13:00~ テクニカル ソロ BS朝日
テクニカル デッエット
25:35~ テクニカル ソロ【決勝】 テレビ朝日
7月16日(日) 11:00~ テクニカル ミックスデュエット BS朝日
25:10 テクニカル デュエット【決勝】 テレビ朝日
7月17日(月) 12:00~ テクニカル チーム BS朝日
24:50~ テクニカル ミックスデュエット【決勝】 テレビ朝日
7月18日(火) 12:00~ フリー ソロ BS朝日
24:50~ テクニカル チーム
【決勝】
テレビ朝日
7月19日(水) 12:00~ フリー デッエット BS朝日
24:50~ フリー ソロ【決勝】 テレビ朝日
7月20日(木) 12:00~ フリー チーム BS朝日
18:00~ フリー デュエット
【決勝】
テレビ朝日
7月21日(金) 12:00~ フリーフリーコンビネーション BS朝日
18:00~ フリー チーム【決勝】 テレビ朝日
7月22日(土) 13:00~ フリー ミックスデュエット BS朝日
18:56~ フリー フリーコンビネーション【決勝】 テレビ朝日
7月23日(日) 4:00~ フリー ミックスデュエット【決勝】 テレビ朝日





Sponsored link

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。