全豪オープンテニス2017女子ドロートーナメント表!大坂なおみ組合せ!結果予想も!

1月16日からスタートいたします2017年最初のテニスグランドスラム、『全豪オープンテニス2017』

2016年は初めてのグランススラム出場となって全豪オープンでいきなりの3回戦進出で世界中を驚かせた大坂なおみ選手。

ここでは、全豪オープンテニス2017女子のドロートーナメント表や大坂なおみ選手の組合せ、結果予想、日本人出場選手などをまとめてみました。
アイキャッチ画像出典:http://cyclestyle.net/article/2016/03/22/33894.html




Sponsored link

全豪オープンテニス2017女子シングルスシード選手

まずは全豪オープンテニス2017女子シングルスのシード選手をご紹介。

第1シード:アンジェリック・ケルバー
第2シード:セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)
第3シード:アグネツカ・ラドバンスカ(ポーランド)
第4シード:シモン・ハレブ
第5シード:カリーナ・ブリスコバ
第6シード:ドミニカ・チブルコバ(スロバキア)
第7シード:ガルビネ・ムグルッサ
第8シード:スペトラーナ・クズネツォワ
第9シード:ジョアンナ・コンタ(イギリス)
第10シード:カルラ・スアレス・ナバロ
第11シード:エリナ・スビトリーナ
第12シード:ティメア・バシンスキー
第13シード:ビーナス・ウイリアムズ
第14シード:エレナ・ベスニナ
第15シード:ロベルタ・ビンチ(イタリア)
第16シード:パーボラ・ストコリバ
第17シード:カロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)
第18シード:サマンサ・ストーサー(オーストラリア)
第19シード:キキ・バーテンズ
第20シード:ジャン・シューアイ
第21シード:カロリーヌ・ガルシア(フランス)
第22シード:ダリア・カブリロワ
第23シード:ダリア・カサキナ
第24シード:アナスタシア・バウリウチェンコワ
第25シード:ティメア・バボス
第26シード:ラウラ・シグムンド
第27シード:イリナカメリア・ペグ
第28シード:アリゼ・コルネ(フランス)
第29シード:モニカ・ブイグ
第30シード:エカテリーナ・マカロワ(ロシア)
第31シード:ユリア・プティンセバ
第32シード:アナスタシア・セバストワ

全豪オープン2017女子トーナメント表!

日本人本戦出場選手は、大坂なおみ土居美咲日比野菜緒奈良くるみ尾崎里紗選手の5人。

大坂なおみ選手は、第2シードのセレナ・ウイリアムズのブロックに入りました。

大坂なおみ選手(110番)の1回戦の相手は、ルクシカ・クンクン選手。世界ランキング180位のタイの選手。

1回戦は順当に勝ち上がると思われますが、2回戦、3回戦では世界ラング9位、6位と立て続けに上位選手と対戦が予想されます。

3回戦では第9シード世界ランキング10位のジョアンナ・コンタ選手で昨年2016年の全豪オープンではベスト4の強者。

そしてベスト8決めの4回戦で第6シードのドミニカ・チブルコバ選手と対戦。

しかし、チブルコワ選手とは、東レパンパシフィックオープンで対戦し、6-2、6-1と圧勝!
試合後の会見でチブルコワ選手に「危険でなかなか崩すことができない選手」と世界6位に言わしめた大坂なおみ選手。

勝ち上がる可能性大きいです!

勝ち進み、ベスト4決めで第2シードのセリーナ・ウイリアムズ選手と対戦することになります。

大坂なおみ選手は和製セリーナ・ウイリアムズとも言われている選手。

パワーVSパワーの対決見てみたいですね!




Sponsored link
【シード勢が順当に勝ち進んだ場合の予想組み合わせ】

・アンジェリック・ケルバーVS ガルビネ・ムグルッサ
・シモン・ハレブ     VS スペトラーナ・クズネツォワ
・カロリーナ・プリスコバ VS アグネツカ・ラドバンスカ
大坂なおみ       VS セリーナ・ウイリアムズ

大坂なおみの試合結果予想!

ずばり、ベスト8!!

やはりまだセリーナウイリアムズ選手の壁は高く、技術経験ともにセリーナの方が一枚も二枚も上だと思います。

ただ、大坂なおみ選手は雑誌のインタビューでグランドスラム優勝に自信があるか聞かれ、

「はい、あります」

と答えています。嬉しい返答ですね!

しかもグランドスラム4大会とも!グランドスラム達成ですね!

そして最終的な目標は、世界ランキングNo.1、グランドスラム、東レパンパシフィックオープンで優勝。
オリンピックでは金メダルが目標とのこと!

グランドスラム制覇となれば日本人初!錦織圭選手とどっちが早いか!?

も、今後の日本テニスの見どころかもしれまsん、

最後に

今回は全豪オープンテニス2017女子シード選手やトーナメント表をご紹介しました。

大坂なおみ選手はきっとベスト8までは勝ち進むと予想。

セリーナウイリアムズ選手との試合は大注目ですね!

伊達公子時代と比べると、注目度合いが男子に劣る日本女子。

大坂なおみ選手が歴史を塗り替えてくれることに期待ですね!

きっとやってくれるでしょう!




Sponsored link