マイアミオープン2017の賞金額!優勝賞金やポイント&歴代優勝者も!

錦織圭選手の出場が予定されている2017年3月20日~4月2日の日程で開催される『マイアミオープン2017』

テニストーナメント最高峰グランドスラムに次ぐ大会規模のトーナメントだけあってトップレベルの選手はほどんど出場します。

錦織圭選手にとってはなんとしても獲得しておきたいタイトルですね。

そんなマイアミオープン、トップ選手が多く出場するだけあってその賞金額も高額!

テニストーナメントの毎年上がっているテニストーナメントの賞金額。

今回はマイアミオープンの賞金額や優勝賞金が2017年度も上がっているか。過去賞金額との比較、そして歴代優勝選手をまとめてみました。
アイキャッチ画像出典 http://www.miamiopen.com/history




Sponsored link

マイアミオープンとは?

『BNPパリバ・オープン』と並んで”春の祭典”とよも呼ばれているトーナメントでアメリカのマイアミで開催されます。

男女共催のトーナメントで試合は男女シングルス、女子ダブルスの3種目がが行われる予定です。
マイアミオープンのグレードは、グランドスラムに次ぐ規模のトーナメントで、

・ATPツアー(男子)「マスターズ1000」
・WTAツアー(女子)「プレミア・マンダトリー」

この時期マイアミは日中の気温が30度を超える日もあるようで、体力的にも厳しいトーナメントですが、アメリカ育ち、アメリカ拠点で、ハードコートを得意としている錦織圭選手にはマスターズ制覇のチャンス!

是非マスターズ初優勝を決めてほしいものですね!

そんな錦織圭選手が優勝したら賞金や、獲得ポイントはどのくらいなのでしょうか。

マイアミオープン2017の賞金額や優勝賞金は?

 

マイアミオープンテニス2017の賞金額は優勝賞金は現段階では発表されておらず、発表されしだいお知らせいたします。

2016年の賞金額は優勝賞金

マイアミオープンテニスは男女共催となり、大会賞金総額は、13,881,734米ドル

日本円換算(1ドル=112円)で約15億5千万円

賞金総額は男女で若干異なるのは、ベースとなる賞金額は同額ですが、男子が女子よりも多くのボーナス賞金が支払われます。

大会によって支払われる対象が異なるようですが、マイアミオープンでのボーナス賞金の支払われ方の情報がなく、分かり次第お知らせいたします。

男子:賞金総額:7,037,595米ドル(日本円約7億8800万円)
女子:賞金総額:6,844,139米ドル (日本円約7億6600万円)

優勝  1,028,300 米ドル(日本円約:1億1500万円)
準優勝   501,815米ドル(日本円約: 5600万円)
ベスト4   251,500米ドル(日本円約: 2800万円)
ベスト8   128,215米ドル(日本円約: 1400万円)
4回戦    67,590米ドル(日本円約: 750万円)
3回戦    36,170米ドル(日本円約: 400万円)
2回戦    19,530米ドル(日本円約: 210万円)
1回戦    11,970米ドル(日本円約: 130万円)

 

優勝すると1億円以上の賞金が貰えるマイアミオープンですが、テニストーナメント最高峰の大会であるグランドスラムのシングルス優勝賞金は桁はずれ!

全豪オープン :380万   (約3億2600万円)
全仏オープン :200万ユーロ(約2億4400万円)
ウィンブルドン:200万ポンド(約3億円)
全米オープン :350万ドル (約3億6,050万円)

 

開催時期が異なりますので日本円に換算しますとその時の為替レートがありまあすので一概には比較できませんが、2倍~3倍の優勝賞金となっています。

世界のテニス人口の多さ、そして大会スポンサーが多くつくんでしょうね。

そして次にランキング決定する基準となる獲得ポイントについて




Sponsored link

マイアミオープンテニス2017の獲得ポイントは?

世界ランキングを決める基準となる獲得ポイントは、大会のグレード毎に決まっております。
マイアミオープンのグレードは、

・ATPツアー(男子)「マスターズ1000」
・WTAツアー(女子)「プレミア・マンダトリー」

このグレードの大会の獲得ポイントは

男子(ATP) 女子(WTA)
優勝 1000 1000
準優勝 600 700
ベスト4 360 450
ベスト8 180 250
4回戦 90 140
3回戦 45 80
2回戦 25 50
1回戦 10 5

男女シングルス歴代優勝選手まとめ

年度 男子優勝 女子優勝
2007 ノバク・ジョコビッチ セリーナ・ウィリアムズ
2008 ニコライ・ダビデンコ セリーナ・ウィリアムズ
2009 アンディ・マリー ビクトリア・アザレンカ
2010 アンディ・ロディック キム・クライシュテルス
2011 ノバク・ジョコビッチ ビクトリア・アザレンカ
2012 ノバク・ジョコビッチ アグニエシュカ・ラドワンスカ
2013 アンディ・マリー セリーナ・ウィリアムズ
2014 ノバク・ジョコビッチ セリーナ・ウィリアムズ
2015 ノバク・ジョコビッチ セリーナ・ウィリアムズ
2016 ノバク・ジョコビッチ ビクトリア・アザレンカ

10年前、2007年から遡ってみましtが、ノバク・ジョコビッチ選手と、セリーナ・ウイリアムズ選手の独占状態!

やはり最強と言われたさずがジョコビッチ選手です。

最後に

今回はマイアミオープンテニスの賞金総額や優勝賞金、獲得ポイントについてまとめました。

テニストーナメントは他のスポーツの賞金と比較しても高額で、あのゴルフの最高峰トーナメント『マスターズ』の昨年の優勝賞金は180万米ドル。

テニスはその上をさらに超えて350万米ドルですからね。

テニス人気恐るべし!

マイアミオープンが行われる季節は日中30度を超える日もあったりと、暑さとの勝負も大切。

いかにストレート勝ちで勝ち進んで決勝まで体力を温存できるかも、勝敗の分かれ目となりそうですね。

マイアミオープン2017錦織圭の日程やドローは?放送予定や出場選手も!

2017.01.09




Sponsored link

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。