世界水泳選手権2017競泳の日程や放送予定!日本代表出場選手も!

【追記:2017.7.15】テレビ放送予定
【追記:2017.6.13】男女フリーリレーメンバー決定!

2016年リオオリンピックでは見事なメダルラッシュとなった男子競泳陣。
また8年ぶりに中国から復帰した井村雅代ヘッドコーチのスパルタ指導でメダルを獲得したシンクロナイズドスイミング。

女子競泳陣では2015年大会で金メダルを獲得した渡部選手や、若手注目の池江璃花子選手や、今井月選手、そして日本新記録を樹立した大橋悠依選手に注目があつまりそうですね!

ここではハンガリープダペストで2017年7月23日からスタートする『世界水泳選手権2017(世界水泳2017)』競泳競技の大会日程や会場、出場選手などをまとめてご紹介いたします!

世界水泳2017日本代表を決定する日本選手権情報はコチラ
icon-arrow-circle-right日本選手権水泳2017の結果速報!世界水泳代表内定選手は?





Sponsored link

世界水泳2017の結果

いち早く世界水泳2017の種目日程・放送予定・日本選手情報・結果をご覧になりたい方はこちらからぞうぞ。

男 子 女 子
自由形 自由形
平泳ぎ 平泳ぎ
背泳ぎ 背泳ぎ
バタフライ バタフライ
個人メドレー 個人メドレー
リレー種目 リレー種目
男女混合リレー

世界水泳選手権とは?

『世界水泳選手権』とは、国際水泳連盟(FINA)が主催する水泳の国際大会で、夏季オリンピックに次ぐ重要な大会。通称『世界水泳』と呼ばれています。

1973年にユーゴスラビア(現セルビア)で第一回大会が行われ、近年は夏季オリンピックの前年と翌年の奇数年に開催されているようです。

歴史はそれほど古くはありせんが、世界のトップスイマーたちが世界一の座をかけて闘うので、この大会で世界記録が更新されることも少なくありません。

現在の開催競技は、

「競泳」「飛込み」「水球」「シンクロナイズドスイミング」「ハイダイビング」
「オープンウォータースイミング」

6競技75種目で、オリンピックの正式種目にはない自由形以外の50m競技も行われるのが特徴です。

▼世界水泳2017関連競技
世界水泳選手権2017シンクロの日程や放送予定!日本代表メンバーも!

過去のメダル受賞総数を見ると、アメリカが断トツの1位(計538個)で、それに中国(計266個)、ロシア(計256個)と続きます。
日本は第一回大会から参加して合計101個のメダルを獲得し、世界14位となっています。

世界水泳選手権2017の試合日程や開催会場は?

世界水泳選手権2017の開催日程は2017年7月14日~30日となっています。

そして【競泳競技】の開催日程は2017年7月23日(日)~7月30日(日)
●競技スケジールは今後変更になる場合もございます。

ハンガリーと東京との時差
時差7時間日本が進んでいます。
例)プダペスト:17時30分=日本時間:翌日0時30分

1日目 7月23日(日)

予選9:30~ 準決勝・決勝17:30~
女子100m バタフライ 女子100mバタフライ  準決勝
男子400m 自由形 男子400m自由形    決勝
女子200m 個人メドレー 女子200m個人メドレー 準決勝
男子50m   バタフライ 男子50m  バタフライ    準決勝
女子400m 自由形 女子400m自由形        決勝
男子100m 平泳ぎ 男子100m平泳ぎ        準決勝
女子400m フリーリレー 女子400mフリーリレー 決勝
男子400m フリーリレー 男子400mフリーリレー 決勝

2日目 7月24日(月)

予選9:30~ 準決勝・決勝17:30~
女子100m  背泳ぎ 女子100m背泳ぎ 準決勝
男子100m  背泳ぎ 男子100m背泳ぎ 準決勝
女子100m  平泳ぎ 女子100m平泳ぎ 準決勝
男子200m  自由形 男子200m自由形 準決勝
女子1500m自由形 男子100m平泳ぎ 決勝
  女子100mバタフライ 決勝
  男子50mバタフライ   決勝
  女子200m個人メドレー決勝

3日目   7月25日(火)

予選9:30~ 準決勝・決勝17:30~
男子50m   平泳ぎ 男子50m    平泳ぎ 準決勝
女子200m 自由形 女子200m  自由形 準決勝
男子200m バタフライ 男子200m  バタフライ準決勝
男子800m 自由形 女子1500m自由形 決勝
  男子200m  自由形 決勝
  女子100m  背泳ぎ 決勝
  男子100m  背泳ぎ 決勝
  女子100m  平泳ぎ 決勝

4日目 7月26日(水)

予選9:30~ 準決勝・決勝17:30~
女子50m   背泳ぎ 女子50m  背泳ぎ 準決勝
男子100m 自由形 男子100m自由形 準決勝
女子200m バタフライ 女子200mバタフライ 準決勝
男子200m 個人メドレー 男子200m個人メドレー準決勝
男女混合400mメドレーリレー 男女混合400mメドレーリレー決勝
  女子200m自由形 決勝
  男子200mバタフライ 決勝
  男子50m  平泳ぎ 決勝
  男子800m自由形 決勝

5日目 7月27日(木)

予選9:30~ 準決勝・決勝17:30~
女子100m自由形 女子100m自由形 準決勝
男子200m背泳ぎ 男子200m背泳ぎ 準決勝
女子200m平泳ぎ 女子200m平泳ぎ 準決勝
男子200m平泳ぎ 男子200m平泳ぎ 準決勝
女子800mフリーリレー 女子800mフリーリレー決勝
  男子200m個人メドレー決勝
  男子100m自由形 決勝
  女子50m  背泳ぎ 決勝
  女子200mバタフライ 決勝

6日目 7月28日(金)

予選9:30~ 準決勝・決勝17:30~
男子50m  自由形 男子50m  自由形 準決勝
女子50m  バタフライ 女子50m  バタフライ準決勝
男子100mバタフライ 男子100mバタフライ準決勝
女子200m背泳ぎ 女子200m背泳ぎ 準決勝
男子800mフリーリレー 男子800mフリーリレー決勝
女子800m自由形 女子100m自由形 決勝
  男子200m背泳ぎ 決勝
  女子200m平泳ぎ 決勝
  男子200m平泳ぎ 決勝

7日目 7月29日(土)

予選9:30~ 準決勝・決勝17:30~
女子50m  自由形 女子50m  自由形 準決勝
男子50m  背泳ぎ 男子50m  背泳ぎ 準決勝
女子50m  平泳ぎ 女子50m  平泳ぎ 準決勝
男女混合400mフリーリレー 男女混合400mフリーリレー決勝
男子1500m自由形 女子50m  バタフライ決勝
  男子50m  自由形  決勝
  女子200m背泳ぎ    決勝
  男子100mバタフライ決勝
  女子800m自由型    決勝

8日目 7月30日(日)

予選9:30~ 決勝17:30~
女子400m個人メドレー 女子400m個人メドレー
男子400m個人メドレー 男子400m個人メドレー
女子400mメドレーリレー 女子400mメドレーリレー
男子400mメドレーリレー 男子400mメドレーリレー
  女子50m平泳ぎ
  男子50m背泳ぎ
  女子50m自由型
  男子1500m自由型

開催国及び開催会場

開催国は当初、メキシコの予定でしたが財政難により開催が難しくなったため、急遽ハンガリーのドナウ川河畔に位置するブダペストに変更となりました。
ブダペスト
会場は、ドナウ川に浮かぶ中州である『マルギット島』が予定されており、競泳飛込シンクロは会場を新設する予定とのこと。
マルギット島
画像出典:http://boosanhodohodoni.blog.so-net.ne.jp/2009-06-02-3

水球「ハヨーシュ・アルフレード・スポーツプール」
ハヨーシュアルフレードスポーツプール
画像出典:http://www.wikiwand.com/ja/

オープンウォーターハイダイビングは「バラトン湖」が予定されています。
バドラン湖
画像出典:https://tothakira.wordpress.com/

世界水泳選手権2017競泳の日本代表出場選手は?

世界水泳に出場する選手の選考は、2017年4月に行われる日本選手権(名古屋)などの大会によって行われました。

日本選手権の日程や試合結果は下記の記事をご覧ください。
icon-arrow-circle-right日本選手権水泳2017の結果速報!世界水泳代表内定選手は?

ただ、オリンピックでメダルを獲得した選手は、同種目に限り世界水泳への出場権を得られることになっています。(各種目最上位者の1名のみ)

リオオリンピックのメダル獲得選手
【男子】
400m個人メドレー 萩野公介選手
200mバタフライ  坂井 聖人選手
200m個人メドレー 萩野公介選手
【女子】
200m平泳ぎ    金藤 理絵選手
200mバタフライ  星 奈津美選手

上記選手が世界水泳への出場権を得ていることになりますが、星 奈津美選手は引退を発表され、金藤理絵選手も世界水泳出場要件である水泳日本選手権を辞退したので世界水泳への出場はなくなりました。

▼世界水泳2017日本代表選手一覧

世界水泳2017競泳日本代表の結果一覧!出場種目や日程まとめ

2017.07.23

▼自由型
※選手名をクリックするとその選手プロフィールや経歴からプライベートに関する内容の記事に移ります。チェックしてみてください!

種目 男子 女子
50m 中村克
塩浦慎理
池江璃花子
100m 中村克
塩浦慎理
池江璃花子
200m 江原騎士
松元克央
五十嵐千尋
青木智美
400m 該当者なし 該当者なし
800m  該当者なし 該当者なし
1500m 該当者なし 該当者なし 

▼平泳ぎ

種目 男子 女子
50m 小関也朱篤 鈴木聡美
100m 小関也朱篤
渡辺一平
青木玲緒樹
鈴木聡美
200m 小関也朱篤
渡辺一平
青木玲緒樹
鈴木聡美

▼背泳ぎ

種目 男子 女子
50m 古賀淳也 該当者なし
100m 入江陵介 該当者なし
200m 萩野公介
入江陵介 
該当者なし

▼バタフライ

種目 男子 女子
50m 該当者なし 池江璃花子
100m 小堀勇氣 池江璃花子
200m 坂井聖人
瀬戸大也
長谷川涼香
牧野紘子

▼個人メドレー

種目 男子 女子
200m 萩野公介
瀬戸大也
大橋悠依
今井月
400m 萩野公介
瀬戸大也
大橋悠依
清水咲子

▼フリーリレー

種目 男子 女子
4×100 中村克
塩浦慎理

松元克央
古賀淳也
池江璃花子
青木智美

五十嵐千尋
山根優衣
4×200 松元克央
萩野公介

江原騎士
天井翼
池江璃花子
青木智美

五十嵐千尋
高野綾

▼メドレーリレー

種目 男子 女子
4×100 エントリー4名未定 エントリーなし

▼混合リレー

種目 メンバー
4×100
メドレーリレー
エントリー4名未定
4×100
フリーリレー
エントリー4名未定

世界水泳選手権2017の競泳のテレビ放送予定は?

今年もテレビ朝日系列で放送が決定!今年も眠れない日々が続きそうですよ。

日程 時間 内容 放送局
1日目
7月23日(日)
16:00~ 予選:第1日 BS朝日
深夜2:40~ 決勝:第1日 テレビ朝日
2日目
7月24日(月)
18:00~ 予選:第1日 BS朝日
深夜0:20~ 決勝:第2日 テレビ朝日
3日目
7月25日(火)
18:00~ 予選:第3日 BS朝日
深夜0:20~ 決勝:第3日 テレビ朝日
4日目
7月26日(水)
18:00~ 予選:第4日 BS朝日
深夜0:20~ 決勝:第4日 テレビ朝日
5日目
7月27日(木)
18:00~ 予選:第5日 BS朝日
深夜0:20~ 決勝:第5日 テレビ朝日
6日目
7月28日(金)
18:00~ 予選:第6日 BS朝日
深夜0:20~ 決勝:第6日 テレビ朝日
7日目
7月29日(土)
16:00~ 予選:第7日 BS朝日
深夜0:05~ 決勝:第7日 テレビ朝日
8日目
7月30日(日)
16:00~ 予選:最終日 BS朝日
深夜0:05~ 決勝:最終日 テレビ朝日

テレビ放送予定もまだ正式発表されていませんが、2001年の第9回大会以後はテレビ朝日が放送権を得ているようです。

例年通りにいくと、テレビ朝日系列で松岡修造さんがメインキャスターとなって生放送されると思います!

地上波では競泳とシンクロを中心に放送し、CSで水球などを放送するのではないかと思います。

今回の開催国がハンガリーのブダペストということなので、気になるのが日本との時差ですが、調べたところ日本が8時間進んでいるようです。

現地で夕方~夜にかけて行われる競技は、日本では夜中の放送になるということです。
オリンピックのときも寝不足になってしまいましたが、この世界水泳も熱中しすぎに要注意ですね。

最後に

今回は来年7月に控えた世界水泳についてまとめました。リオオリンピックメダリストが世界水泳でもメダルを獲得するのか?
それとも、若手が下剋上を巻き起こすのか!
オリンピックに引き続き、日本選手の活躍が楽しみですね!




Sponsored link

カテゴリー

3 件のコメント

  • リレーの選手はいつ決まるんでしょうか?
    今選ばれている代表選手の掛け持ちになるんでしか?

    • 渚のスイマーさま

      コメントありがとうございます。
      リレー代表は6月10、11の和歌山県選手権 の結果を基に決定するようです。
      もちろん現在の代表選手の掛け持ちもあるようです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。