全日本フィギュア2016の日程や会場&出場選手!滑走順や放送予定も!

今年もいよいよ後半戦。冬季スポーツが盛り上がってくる時期に入りましたね!今回は、フィギュアスケートの「全日本フィギュアスケート選手権2016」について、日程や、出場選手、テレビ放送などの情報をまとめます!
ギネス記録に認定された宇野昌磨選手の公認大会での4回転フリップ、羽生結弦選手の4回転ループなどハイレベル、ハイスコアが予想される2016年大会。
また、上位選手は、世界フィギュア、4大陸フィギュアへの出場権が得られる見逃がせない大会ですね!
アイキャッチ画像出典:http://xxhuyuzero.blog.jp/archives/52858186.html




Sponsored link

全日本フィギュア2016とは

全日本フィギュアスケート選手権大会は、日本スケート連盟が毎年12月下旬頃に開催地を変えて行う「フィギュアスケート日本一」を決める大会です。この大会は、戦前の1930年に初開催され、第二次世界大戦によって一時開催が中止されるも1947年から再び開催されるようになり、現在まで続いている歴史ある大会です。

全日本フィギュア歴代優勝者(過去10年)

年度 男子シングル 女子シングル
2006 高橋大輔 浅田真央
2007 高橋大輔 浅田真央
2008 織田信成 浅田真央
2009 高橋大輔 浅田真央
2010 小塚崇彦 安藤美姫
2011 高橋大輔 浅田真央
2012 羽生結弦 浅田真央
2013 羽生結弦 鈴木明子
2014 羽生結弦 宮原知子
2015 羽生結弦 宮原知子

2016年度は羽生結弦選手の5連覇、宮原知子選手の3連覇なるか?!が見どころとなりそうです!




Sponsored link

全日本フィギュア2016の日程や開催会場

今年の日程や開催会場はこちらです。
【日程】2016年12月22日(木)~12月25日(日)
【開催場所】大阪府門真市の東和薬品RACTAB(ラクタブ)ドーム(旧なみはやドーム)
ラクタブドーム
出典:http://find-travel.jp/article/38139

タイムスケジュール

※時間は変更になる場合があります。

icon-check-square-o2016年12⽉22⽇(⽊)
20:00~ アイスダンス ショートダンス
20:50~ ジュニアペア・ペア ショートプログラム

icon-check-square-o2016年12⽉23⽇(⾦/祝)
15:05~ アイスダンス フリーダンス
16:05~ ジュニアペア・ペア フリープログラム
17:25~ 男⼦シングル ショートプログラム
表彰式 アイスダンス・ジュニアペア・ペア

icon-check-square-o2016年12⽉24⽇(⼟)

13:45~ ⼥⼦シングル ショートプログラム
17:55~ 男⼦シングル フリープログラム
表彰式 男⼦シングル

icon-check-square-o2016年12⽉25⽇(⽇)

16:05~ ⼥⼦シングル フリープログラム
表彰式 ⼥⼦シングル

世界フィギュア、4大陸フィギュアへの日本代表選手の発表は例年午後9時頃になります。

全日本フィギュア2016の出場選手は?

全日本フィギュアスケート選手権大会は、「東日本ブロック」と「西日本ブロック」の上位選手と全日本ジュニアの上位選手、前年度に好成績を収めたシード権選手、その他の予選免除者が出場します。
現時点(2016年9月)では、予選がまだ終了していないので出場選手は確定していませんが、シード権を獲得するなどして、すでに出場が決まっている選手を紹介いたします。
【男子シングル】
・羽生結弦 (シード権)
・宇野昌磨 (シード権)
・無良崇人 (シード権)
・友野一希(ジュニア)
・田中刑事 (予選免除)
【女子シングル】
・宮原知子(シード権)
・樋口新葉(シード権)
・浅田真央(シード権)
・白岩優奈(ジュニア)
・横井ゆは菜(ジュニア)
・本郷理華(予選免除)

全日本フィギュア2016の男女滑走順

全日本フィギュアスケート選手権大会の滑走順は、大会前日に抽選によって決定します。前回は、大会史上初めて滑走順抽選の模様がインターネットで中継されましたので、今年ももしかしたら中継されるかもしれませんね!

そこで、全日本フィギュアスケート選手権の抽選方法についてもう少し詳しく解説します。

シングル・ショートプログラム抽選方法

出場する30名の選手が6人ずつ、5グループに分けられます。
後半の2グループは、予選免除の選手と、東日本ブロック・西日本ブロックの上位選手の計12人で抽選します。前半の3グループは、それ以外の選手で抽選。

シングル・フリープログラム抽選方法

ショートプログラムの18位?24位が第1グループ、13位?17位が第2グループ、7位?12位が第3グループ、1位?6位が第4グループとなり、それぞれで抽選します。

現在のフィギュアスケートでは、滑走順によって不公平さがでないように配慮されていますが、先手か後手かで精神的なプレッシャーはかなり違いますよね。
大会前日の抽選会から戦いは始まっていると言っても良さそうですね。

シングル・ショートプログラム滑走順

発表され次第追記いたします。

シングル・フリープログラム滑走順

発表され次第追記いたします。

全日本フィギュア2016のテレビ放送予定は?

テレビ放送予定は、まだ正式発表されていませんが、ほぼ間違いなく「フジテレビ系列」で例年通り放送されるでしょう。
放送予定の詳細は発表され次第追記いたします。

最後に

国内No.1を決める全日本フィギュアスケート選手権大会についてまとめました。今年は羽生結弦選手が5連覇を成し遂げるのか、それとも若手選手による波乱が起きるのか見物です。女子も誰が勝ってもおかしくないような顔ぶれですので、今から楽しみですね!ぜひ日程や出場選手を参考にして、応援していきましょう!




Sponsored link