高藤直寿の嫁へのアタックは連続攻撃!?嫁の志津香も柔道選手?

2016年リオデジャネイロオリンピック、男子柔道60kg級で銅メダルを獲得した高藤直寿(たかとう/なおひさ)選手。

その試合中の動きは他の誰にも真似できないほどの奇想天外・トリッキーな動きで相手選手を幻惑します。

そんな高藤直寿選手を支える嫁の志津香さんも柔道選手だったようです。

今回は高藤直寿の嫁との馴れ初めや、選手時代の志津香さんの実力が気になり調べてみました。
アイキャッチ画像引用元:https://mainichi.jp/graphs/20160807/hpj/00m/050/003000g/1



スポンサーリンク

高藤直寿の身長や体重は?プロフィールまとめ

名 前 :高藤直寿(たかとう なおひさ)
生年月日:1993年5月30日生まれ
出身地 :栃木県下野市
身 長 :160cm
体 重 :60kg
血液型 :AB型
階 級 :60kg級
所 属 :パーク24
出身校 :東海大相模中学校
東海大相模高校
東海大学
IJFポイントランキング男子60kg級:1位(4,700ポイント)2017年9月4日現在
得意技 :肩車
家 族 :妻 志津香、長男の3人家族

高藤直寿の華麗なる経歴

高藤直寿選手は、父親が元警察官で柔道をやっていたことが影響し、小学校1年の7歳から柔道を始めます。

小学校3年になると、地元の「野木町柔道クラブ」に所属し、本格的に柔道の稽古を受けるようになりました。

この野木町柔道クラブには66kg級世界チャンピオンの海老沼匡も在籍していました。

そしてそれから2年後の小学5年時、初めて開催された全国小学生学年別柔道大会に出場し、40kg級で優勝、同大会初代チャンピオンに輝き、翌年の全国小学生学年別柔道大会も制して見事2連覇を達成。

小学校を卒業した高藤選手は神奈川県にある柔道の名門、東海大相模中学校へ入学し、3年時には全国中学校柔道大会で優勝し、中学柔道日本一に輝きます。

中学校を卒業後はそのまま東海大相模高校へ進学。

更に進化した高藤選手は世界カデ柔道選手権で優勝し、16歳以下世界一の座を手に入れると、全国高校柔道選手権大会優勝、インターハイ2年、3年時で2連覇世界ジュニア柔道選手権大会優勝という輝かしい成績を残し、まさに60kg級世界最強とまで呼ばれるまでになります。

大学もそのまま東海大学に進学し、通常の柔道選手とは違いトリッキーな動きで相手を翻弄するスタイルに更に磨きをかけ、2012年はグランドスラム・モスクワ、グランドスラム・東京と、国際柔道連盟ワールドツアーを連覇

2013年に入ると、世界ランキング上位者だけで争うワールドマスターズ制覇、世界柔道選手権優勝、グランドスラム・パリ、グランドスラム・東京と連覇

2014年は選抜体重別優勝、グランプリ・ブダペストで優勝

2015年には再びワールドマスターズで優勝し2連覇達成、グランドスラム・東京で優勝と文句のつけようがない内容で大学生活を終えます。

2016年、大学卒業後に行われた選抜体重別では優勝を逃しましたが、これまでの実績が考慮されリオデジャネイロオリンピック代表に選手されます。

その金メダルが期待されたリオデジャネイロオリンピックでしたが、準々決勝でまさかの敗戦、そこから敗者復活戦に回り、銅メダルを獲得します。

2017年はグランドスラム・パリで優勝を果たし幸先よいスタートを切り、その後のアジア選手権、世界選手権と連続優勝を果たし、12月のグランドスラム・東京に向けて牙を研ぎ澄ませています。

戦績
2004年 全国小学生学年別柔道大会 初代優勝
2005年 全国小学生学年別柔道大会 2連覇
2008年 全国中学校柔道大会 優勝
2009年 ドイツカデ国際大会 優勝
世界カデ柔道選手権大会 優勝
2010年 全国高等学校柔道選手権大会 優勝
インターハイ 優勝
全日本ジュニア 準優勝
プロヴァンスジュニア国際 優勝
2011年 インターハイ 2連覇
全日本ジュニア 優勝
世界ジュニア 優勝
講道館杯 準優勝
グランドスラム・東京 3位
グランプリ・青島 準優勝
2012年 ワールドカップ・オーバーヴァルト 7位
グランプリ・デュッセルドルフ 5位
グランドスラム・モスクワ 優勝
ワールドカップ・タシュケント 優勝
体重別団体 優勝
講道館杯 3位
グランドスラム・東京 優勝
2013年 グランドスラム・パリ 優勝
体重別 3位
ワールドマスターズ 優勝
世界選手権 優勝
体重別団体 準優勝
グランドスラム・東京 優勝
2014年 選抜体重別 優勝
グランプリ・ブダペスト 優勝
世界選手権 3位
体重別団体 優勝
2015年 ワールドマスターズ 優勝
グランドスラム・パリ 優勝
体重別団体 優勝
グランドスラム・東京 優勝
2016年 選抜体重別 3位
リオデジャネイロオリンピック 銅メダル
2017年 グランドスラム・パリ 優勝
選抜体重別 準優勝
アジア選手権 優勝
世界選手権 優勝





スポンサーリンク

高藤直寿が規律違反?支えた嫁や野村忠宏の存在!

華麗なる経歴を持つ高藤選手ですが、小学時代、柔道を始めて間もない頃に、

「柔道は畳のあるところで人を投げられるから好き」

というほどやんちゃな一面を持っており、それが顔を覗かせたのが2014年の世界選手権後のことでした。

2014年の世界選手権、男子60kg級で出場した高藤選手でしたが、初戦で前歯を折るアクシデントに見舞われ、準決勝では2度にわたり技の評価が下げられるという不可解な判定で敗れ、3位決定戦では折れた前歯で口の中を切るという悪夢のような大会でした。

その憂さ晴らしか、深酒が続き、結果遅刻を重ねるという規律違反を犯してしまいます。

見かねた当時の日本代表監督である井上康生氏により強化指定ランクAからBへの降格処分を下され、井上康生氏は管理責任を痛感し、自らも頭を丸める決断をしました。

そんな高藤選手を支えたのが嫁である志津香と野村忠宏でした。
野村忠宏
引用元:http://www.judo-ch.jp/nomura_intai/
ちょうどその頃、野村忠宏氏が最後の試合と口現していた全日本実業団柔道個人選手権が近づいていました。

野村忠宏さんといえば、高藤選手と同じ階級でオリンピック3連覇の偉業を成し遂げた偉大な選手です。

嫁の志津香さんは高藤選手に何かを感じてほしいと期待を込めて「野村さんの(引退)試合行きなよ」と促したそうです。

そして高藤選手は兵庫へ向かいます。

野村氏のいる控室へ挨拶に訪れると、野村から「お前には期待しているから、リオがんばれ」と声をかけられたそうです。

野村は悲鳴をあげる膝にムチを打ちながらも3回戦まで進出しましたね。

試合後の記者会見では高藤選手などに向かい、

「彼らの参考になるような試合は、今の自分の力ではできなかった。でも、僕のやってきた柔道、残してきた柔道に憧れをもってくれたのは嬉しい。今後は、日本中の人を魅了する大きな、魅力的な柔道に厳しい気持ちを持ってチャンピオンになれる選手になって欲しい。」

というメッセージを残しています。

ボロボロの体でも後輩にその生き様を見せる気合い、高藤選手にとってはこれ以上ない激励だったに違いありません。

これを聞いて何も感じないはずはありませんよね。

帰宅した高藤選手は志津香さんに、

「俺がんばる! 全部ちゃんとやる! 俺やるから!」

と改心を誓ったそうです。

高藤選手の切れかかった気持ちを寸前で繋ぎとめたのは他でもない、嫁の志津香さんと野村忠宏氏だったんですね。

そんな高藤選手を支えた嫁はどんな人で馴れ初めが気になりますよね。

嫁の志津香は元強化選手!連続攻撃で激破!?

嫁の志津香さんも柔道選手で活躍していました。年齢は高藤直寿よりも4つ上という姉さん女房です。

野村忠宏の試合を見に行かせたことからも姉さん女房ぶりを発揮していましたよね。

2007年の全日本ジュニア柔道体重別選手権で優勝し強化指定選手になっていたそうです。

そんな2人の馴れ初めはというと、2012年のグランドスラム・東京での試合を志津香さんが見ていたことが始まりです。
高藤直寿嫁
引用元:http://co-family.net/2841.html
その後に志津香さんが高藤選手のツイッターをフォローすると、高藤選手から「牧さんですよね」とメッセージが届き、そこからLINEなどでの繋がりができたそうです。

しかし志津香さんには少し困ったことがあったそうです。

それがLINEが1日にたくさんくることです。少し返事が遅れると催促のLINEが来るほどの連続攻撃だったそうです。

今の時代でこれをやってしまうと一歩間違えればストーカー扱いされそうですが、志津香にとっては、その真っすぐな「好き」という表現に好意を抱いたのでしょう。

高藤選手の連続攻撃が功を奏して交際に発展したそうです(笑)

SNSもやはり捨てたもんじゃないですね。

最後に

中学校から名門の東海大系列校で柔道を学び、数々の栄誉を手にし、華麗なる経歴を有する高藤直寿選手。

挫折を知らないままの状態で、世界選手権での不可解な判定による敗北は、簡単には受け入れられなかったかもしれません。

受け入れられないから前に進むことができず、その場で立ち止まってしまったのでしょう。

しかしそこで支えてくれたのが家族である嫁の志津香さん、そして偉大な先輩である野村忠宏さんでした。

挫折を知った高藤選手は更にパワーアップしたことは間違いありません。

是非東京オリンピックに出場し、金メダルを嫁の志津香さんにかけてあげてほしいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

柔道グランドスラム東京2017出場選手や組み合わせは?結果もチェック!

2017.11.11



スポンサーリンク