運動の必要性や効果!健康づくりに理想的な頻度は?

近年の健康ブームにあやかって、スポーツを日常に取り入れている人が一段と増えてきていますよね!

「私も始めたいけど、運動の効果ってよくわからない。」
「運動するのって大変そう…」
「どんな運動を始めたらいいのかわからない…」
「どれくらいの強度で運動するのが理想なの?」

など、まだまだ知らないことがたくさんあると、運動を始めるのも億劫になってしまいます…
今回は、運動を始めるきっかけになるような情報をお教えします!




Sponsored link

運動することって大事なんです!

「運動は大切だ」ということは、耳にタコができるくらい何度も耳にするお話ですよね。
ですが、実際に運動のどのような点が大切なのか、はっきりと説明できる人はなかなかいません。

運動によって、体の様々な部分に良い効果が得られることが分かっています。
また、適度な運動はストレスの軽減を促進したり、代謝能を改善してくれたりと、皆さんにとっていいことづくしなのです!

これから、運動がどのような部分に、どのような効果をもたらすのか、をポイントごとにお教えします!

運動することで得られる5つのメリット!

今回は、5つのポイントに分けてお教えします!

①運動をすると、体力がつく!

運動をすることにより、日常生活における体力がつきます。
ランニングやジョギング、ウォーキングなどを代表格とする有酸素性運動や自体重やマシンを使った筋力トレーニングは、どちらも運動を適切に行えば、体力向上に役立ちます。
体力が向上することにより、体調を崩しにくくなったり、何だか元気が出ないな…というような日がなくなったりと皆さんの生活の質を向上させるような効果が得られます!

②運動をすると筋力がUPする!

運動をすることにより、筋力アップも見込めます。
有酸素性運動を継続的に行うことで、走るための筋肉が強化されます。また、部分的に“腹筋”や”上腕二頭筋”などピンポイントで鍛えたい部分があるのであれば、筋力トレーニングが必要です。
筋力がアップすることにより、日常生活におけるけがの予防につながります。
また、筋力を適度につけることで、「痩せていて線が細い人」から、「からだにメリハリがあって健康的できれいな人」になることができますよ!

③運動をすると毎日がHAPPYになる!

適度な運動は、日頃たまっているストレスを解消することへも一役買ってくれます。
仕事にストレスを感じたときや、毎日の生活に疲れた時などは、適度な強度の運動を行い、ストレスを発散しましょう。
運動をすると達成感や清涼感、爽快感を味わうことができるので、運動を取り入れることで、うまくリフレッシュすることができるでしょう。

④運動をするとお肌がきれいになる!

運動をすることにより、全身への血流循環が改善し、老廃物の排泄を促進してくれます。老廃物が排出されることにより、肌の調子も良くなり、きれいになれます。
「運動をしている人はきれいだよね!」といわれる所以はここにあり◎!女性にとってこんなにもありがたいことはないですよね。

⑤運動をすると健康になる!

様々な専門家によって、運動と健康の関連性についての調査が行われています。
有酸素性運動トレーニングは、生活習慣病を予防・改善し、血管年齢を若返らせることや、骨密度を増加させること、肥満予防にもつながることが分かっています。
また、筋力トレーニングは、トレーニングの実施方法にもよりますが、筋量がアップしたり、筋持久力が向上したりするので、けがの心配が少なくなります。

このような点から総じて見ても、運動をすることにより健康になり、運動を続けることで元気に長生きできるということが分かりますね!




Sponsored link

理想的な運動の頻度は?

運動頻度
運動の頻度として理想的なのは、毎日30分程度の運動を行うこと。
ですが、今まで全く運動をしてこなかった方や、週に1回動く機会があるかないか、という方にとってはとても厳しい頻度です。

健康になる効果的な運動頻度は、最低週3回
曜日を決めて、その曜日には必ずジムに行く、とか、その曜日にはプールに行くとか、ランニングをするとか、自分の中で何をするかを明確にきめておきましょう。

明確に決めることで、より実行しやすくなり、運動の継続にもつながります。

また、運動は継続して行わなければ、意味がありません
1カ月に1回、とてもハードな運動を行ったからといって、もう今月は運動しなくていいや。ということにはなりません。

継続しなければ、せっかく良くなったからだの調子は、もとに戻ってしまうといわれています。
ぜひ、継続して運動するようにしましょう。

運動を継続させるポイント!

ここで運動を継続させる2つのポイント!

①習慣化(ルーティーン化)するまで頑張って継続させること

歯磨きって食事の後には必ずしますよね。あ~あ、歯磨きしなくちゃ…。という方はあまりいないと思います。
歯磨きが習慣か、ルーティーン化しているんです。

これと似ていて、始めは嫌々ながらの運動かもしれません。ですがまずは1カ月頑張って継続させて下さい。
驚くかもしれませんが、運動しないと、なんとなく気持ち悪いと思ってくるようになるんです。

習慣化って凄い力をもっているんです!

②理想の具現化

ご自身が運動することで「どのようになりたいのか」、「何をしたいのか」、を明確にしておくこと。
例えば
「体力を付けてホノルルマラソンを完走したい」
「メリハリボディを手に入れて、友達に自慢したい」
「エベレスト登頂を目指したい」
などなど。

そしてこの想いをいつでも見れる、目に入るようにしておくことが大切のようです!
手帳に書いたり、壁に張ったり。

さらに具現化させるためには、ビジュアルも合わせる!
言葉にイメージも合わせることで、より自分の中にそのイメージを具体化でき、自分の潜在意識の中に
より深くいれることが出来るようですよ!

まずは初めの1カ月!なりたい自分を目指して頑張りましょう!




Sponsored link

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。