浅谷純菜の家族愛が素敵過ぎ!驚きの経歴や妹がアイドル並みにかわいい

浅谷純菜かわいい

いよいよ平昌オリンピック開幕が近づいてきました!

フィギュアスケートの羽生結弦選手やスキージャンプ女子の高梨沙羅選手が金メダルの有力候補なのは、皆さんもご存知の通り。

この二人の動向には今から注目が集まっていますね。

しかし、今回の平昌オリンピックで是非注目してほしい競技がもうひとつあります。

それは過去のオリンピックでもメダルを獲得したことのあるスノーボード。

今回もメダル獲得が期待できる有力選手が出場候補枠に多数いて期待が高まっています。

その代表候補に入っている若手の注目株のひとりが女子ハーフパイプ

浅谷純菜(あさや じゅんな)選手です。

その注目のワケが実力はもちろんのことそのルックス!妹のかわいいと話題なんです!

ここでは、浅谷純菜選手がスノーボードを始めたきかっけや経歴、そして可愛いと話題になっている妹もチェックしてみました!

スポンサードリンク

浅谷純菜のプロフィール!

生年月日:1998年9月16日
出身地 :神奈川県茅ケ崎市
出身中学:茅ケ崎市立浜須賀中学校
在籍高校:日出高等学校
所 属 :関東スノーボードクラブ
ホームマウンテン:高鷲スノーパーク
スタンス:レギュラー
スポンサー:SALOMON(ボード)、ROXY(ウェア)、GALLIUM(ワックス)、HAYASHI SPORTS CLUB、げんき鍼灸整骨院

浅谷純菜がスノーボードを始めたのは家族愛

浅谷純菜選手の父親はサーフィン好きが高じて20歳のときにわざわざ茅ケ崎の地に引っ越して来たほどの人物。

そんな環境ですから、浅谷純菜選手は幼いころからサーフィンやスケートには親しんでいたそうです。

茅ケ崎の海岸でサーフィンをする日々が続く中、家族全員がゼロからスタートして一緒に楽しめるスポーツはないか?

父親はそんなことを考え、サーフィンと同じように横乗り系スポーツであるスノーボードを家族に勧めたとのこと。

こうして浅谷純菜選手は7歳のとき、祖母の家の近くの室内ゲレンデ、スノーヴァ溝の口のスクールに入り、スノーボードを始めることになったのです。

プロスノーボーダーになった現在でも、地元に帰れば父親、母親とサーフィンやブギーボードを楽しむ浅谷純菜選手。

高校生になっても両親を「パパ、ママ」と呼んで、仲良くしている姿はとても微笑ましい光景です。

「いつも応援してくれる祖母、両親に滑りで恩返ししたい」

と語る浅谷純菜選手。

スノーボードを始めたきっかけも、オリンピック出場を目指すモチベーションも家族愛に他ならないんですね!!

浅谷純菜の驚きの経歴とは?

浅谷純菜選手がスノーボードを始めたのは7歳のとき。最初の頃はスノーボードが全然楽しくなかったと言います。

そんなある日、家族で室内スキー場を訪れパークで滑ったときのこと。

「あれ、なんかスケートやサーフィンと感覚や浮遊感が似ている。バランスを取るのが難しいけど、すごく楽しいなって思ったんです」

そんな感覚を身につけて以来、スノーボードにのめり込むようになり、10歳でハーフパイプの大会に初参加。

小学校6年時にはユースの全国大会で優勝。

中学1年時でシニアの全国大会で3位に輝き、中学3年時の14歳でプロ資格を取得しました。

中学3年でプロって凄すぎです!

18歳となった現在は、平昌オリンピックの出場選手候補となるSAJナショナルチーム(スノーボード強化指定選手)の一員に選出され、虎視眈々とオリンピック出場機会を狙っています。

スポンサードリンク

浅谷純菜の妹がアイドル並みにかわいいと話題!

浅谷純菜選手には4歳年下の珠琳(じゅりん)さんというがいるのですが、ナント浅谷純菜選手同様、プロスノーボーダーなのです!

それもナントナント12歳でプロ資格を取得しているのです!!

しかも、2015年と2016年のミスセブンティーンコンテストで最終選考まで残った逸材なのであります。

「ミスセブンティーン」と言えば、今をときめくCM女王・広瀬すずさんや、女性がなりたい顔ランキングで常に上位にランクインする北川景子さんなど、

多数の人気女優・モデルを排出しているコンテストで、超が付くほど有名かつ難関コンテスト。

そこで2年連続最終選考に残るということは、相当美形であるという証拠でもあるのです!

珠琳さんは、もはやアイドル並みを通り越し、本物のモデルとして雑誌やCMにも登場しています。

忙しいモデル業の合間にもスノーボードの練習を欠かさない珠琳さん。

「スノーボードのプロとしてもっと活躍したい」

と意気込みを語っていますが、芸能界とプロスノーボーダーの両立は並大抵ではないはず。

珠琳さんの今後の動向に注目が集まります。

最後に浅谷純菜姉妹のツーショット!可愛すぎです!
浅谷姉妹
引用元:https://ameblo.jp/asayajunna/entry-12154736882.html

あとがき

18歳にして平昌オリンピック強化指定選手に選出された浅谷純菜選手。

その才能は誰もが認めるところですが、

「女子の滑りではなく男子と同じようなレベルの滑りをしたい」

と更なる高みを目指し練習を積む努力こそが、浅谷純菜選手の本当の強みなのではないでしょうか。

間もなく開幕する平昌オリンピック。その大舞台で、浅谷純菜選手の華麗にして豪快な滑りが見られるのをファンは期待しています!!

スポンサードリンク