芳田司がポスト松本馨!?経歴や強さは?性格も野獣か!?

2017年8月に開催された柔道世界選手権大会。女子57kg級、野獣こと松本薫が留守の隙に、その存在感を如何なく発揮した選手がいました。

芳田司(よしだ つかさ)選手です。

個人で銀メダル、男女混合団体戦で先方として出場して優勝に貢献、一躍2020年東京オリンピックの有力候補に躍り出ました。

今回はそんな芳田司選手に注目し、ポスト松本薫といわれてるその強さの秘訣や性格まで探ってみたいと思います!!
アイキャッチ画像引用元:https://twitter.com/hashtag/2017




スポンサーリンク

芳田司の身長や体重は?プロフィールまとめ

生年月日 :1995年10月5日生まれ
出身地  :京都府京都市上京区
身 長  :156cm
階 級  :57kg級
血液型  :A型
得意技  :足技、寝技
所 属  :コマツ
出身小学校:京都市立新町小学校
出身中学 :神奈川県相模原市立相原中学校
出身高校 :福岡県敬愛高校
兄 弟  :姉 芳田優 妹 芳田真

5歳年下の妹、芳田真も柔道48kg級で活躍。滋賀県の柔道名門校、比叡山高校柔道部に所属し、2016年夏のインターハイ柔道競技女子48kg級では準決勝で惜しくも敗れ3位、第39回全国高等学校柔道選手権大会も準決勝で敗れ3位という成績を収めています。

柔道姉妹ということなので、父親も柔道経験者かと思いきや、全くそのようなことはないそうです。しかし芳田司が中学進学時から親元を離れて進学した際も応援にかけつけていたそうです。まさに自由人ですよね。
今でも国内海外問わず、どこまでも応援に駆け付けているそうで、父親の声援は少なからず芳田司の気力の源になっていることは間違いなさそうですね。

ポスト野獣/芳田司の経歴まとめ!

1995年に京都で生まれた芳田司選手は、幼稚園の頃からおっとりとした言葉を使っていたそうですがその反面、一度おもちゃの取り合いになると手がつかられないほど大暴れするのを見かねた母親が円心道場へ連れていったのが柔道との出会いでした。

柔道に目覚めた芳田選手は瞬く間に頭角をあらわし、小学5年で全国小学生学年別柔道大会初出場、40kg級で見事3位という好成績を収めます。翌年の小学6年生では45kg級に出場し同じく3位。

小学校を卒業後は当時活躍していた1学年上の田代未来選手に魅了されており、所属する神奈川県相模原市にある相武館吉田道場に入門するため親元を離れ、吉田道場監督が兼務として柔道部ヘッドコーチを務める神奈川県相模原市立相原中学校に入学することを決意します。

芳田選手が憧れた田代未来選手も、当時活躍していた中村美里選手に憧れて同じく相武吉田道場に入門しています。

日本柔道界はこのようにして常に強い選手が育っているんですね。

相原中学校に入学後は更に進化し、1年時には近代柔道杯優勝、2年時には近代柔道杯・全国中学校柔道大会・マルちゃん杯全ての団体戦で優勝を勝ち取り、中学女子では史上初となる中学団体3冠達成に貢献、3年時には全国中学校柔道大会個人戦57kg級で優勝し、華々しい中学時代にピリオドを打ちます。

相原中学校を卒業後は、柔道の強豪校で知られる福岡県敬愛高校へ進学します。

驚くべきことは中学時代の活躍を評価されただけではなく、何と既に小学生時代から誘われていたという事実です。どんな小学生だったんでしょうか。

その敬愛学園では1年時から全日本カデ柔道体重別選手権で優勝するなど相変わらずの強さを発揮、2年時はインターハイに出場するも3回戦で敗退、ワールドカップチェジュでは決勝で敗れたりと苦杯をなめる大会もありましたが、

全日本ジュニアやアジアジュニアではきっちり優勝を収めているあたりはさすがです。3年時にはロシアジュニア国際で優勝、金鷲旗では2連覇に貢献するなど高校時代も素晴らしい成績を収めています。

敬愛学園を卒業した芳田選手は実業団の強豪、コマツに入社することになります。

高校時代の活躍を看板に意気揚揚とコマツに所属した芳田選手でしたが、そこに待っていたのは大きな壁でした。

今までとは違い、周囲の選手は皆世界レベル、更にそれらの選手と共に行う練習は予想以上にハイレベルなもので、ついていくのがやっとの毎日だったようです。

当時の自分の様子を「まるでぼろ雑巾だった」と表現しているほどです。

相当な練習内容だったことが想像できます。

しかし次第にハイレベルな練習にも慣れていき、2014年の講道館杯では決勝で同じコマツの先輩である石川慈を破り初優勝、2015年7月のグランドスラムチュメニでは決勝でカプリオリウを破り国際柔道連盟のワールドツアー初優勝、

更に12月のグランドスラム東京では準決勝で世界ランキング1位のドルジスレン・スミヤを破る快挙を演じ、勢いに乗った芳田司は決勝でルスボーを下してグランドスラム連続優勝を達成しました。

2016年2月のグランドスラムパリでは2回戦敗退と黒星発進するも、4月の選抜体重別決勝では石川慈を破り、芳田司にとって初優勝を果たします。

リオデジャネイロオリンピックには実績で上回るという理由から松本馨が選出され、芳田司はオリンピックへ行くことはできませんでした

気持ちを切り替えて挑んだ5月のグランドスラムバクーでは決勝でネコダスムス=デイビスを下してグランドスラム3度目の優勝。

続くグランドスラム、チュメニでは決勝でメゼチカイアに一本勝ちでグランドスラム4度目の優勝、12月のグランドスラム東京は決勝で宇高菜絵との日本人対決を制してグランドスラム5度目の優勝を飾ります。

2017年に入り5月のアジア選手権個人戦では決勝でクォン・ユジョンを技ありで破り優勝、団体戦ではドルジスレンに技ありを取られて敗れるも優勝、8月の世界選手権では決勝まですすみ、ドルジスレンと対戦するも技ありを取られて準優勝でした。

国際柔道連盟の世界ランキングは2017年10月23日現在で第2位。

主な戦績まとめ
2012年  9月:アジアジュニアユース選手権大会(20歳以下)優勝
2013年  9月:全日本ジュニア選手権大会 準優勝
2014年  9月:全日本ジュニア選手権大会 3位
2014年11月:講道館杯全日本体重別選手権大会 優勝
2014年12月:グランドスラム東京 3位
2015年  7月:グランドスラムチュメニ 優勝
2015年12月:グランドスラム東京 優勝
2016年  4月:全日本選抜体重別選手権大会 優勝
2016年  5月:グランドスラムパクー 優勝
2016年  7月:グランドスラムチュメニ 優勝
2016年11月:講道館杯全日本体重別選手権大会 3位
2016年12月:グランドスラム東京 優勝
2017年  2月:グランドスラムパリ 3位
2017年  4月:全日本選抜体重別選手権大会 3位
2017年  5月:アジア選手権大会 優勝
2017年  8月:ブタペスト世界選手権大会 準優勝




スポンサーリンク

芳田司の強さはどこに?

ここまで数々の栄誉を手にしてきた芳田司ですが、その強さはいったいどこにあるのでしょうか?

8月の世界選手権、野獣と呼ばれる松本馨は結婚出産を重ねて休養中。その野獣が不在の隙にポスト野獣こと芳田司は個人銀メダル、男女混合団体戦では先方を務め優勝、その存在感を発揮しました。

その強さの秘訣を芳田司は「ずっとやり込んできた」と語り、その言葉は得意の寝技を磨き上げ、その寝技に絶対的な自信を持つことを意味するのではないでしょうか。
芳田司
引用元:http://www.judo-ch.jp/result/wjc/2017/photo/day3.shtml
幼いころから柔道と関わり、他にも色々経験したこともある中で、柔道一筋に過ごしてきたわけですから、本当に柔道が大好きなんですね。

強くなるために中学から親元を離れて厳しい稽古で有名な相武吉田道場へ入門し、それでもコマツでのハイレベルな練習に挫折しそうになっても「私も強くなりたい」と地道な鍛錬を繰り返してきました。

芳田司の強さは、辛抱強く鍛錬を積み重ねてきた得意の寝技への揺るぎない自信にあるのではないでしょうか。

芳田司の性格も野獣的!?

松本薫
引用元:https://www.nikkansports.com/sports/news/1721306.html
そんなポスト松本馨・芳田司は性格も野獣なのでしょうか?

リオデジャネイロオリンピック代表権を松本馨に奪われた際には、

「このとき、何が何でも松本を追い越してまでオリンピック出場を勝ち取りたいという気持ちまでは持てなかった」

と話し、自分の性格を「ナイーブで気が小さい」と自己分析しています。

確かに幼いころは、おもちゃの取り合いでは凄まじい喧嘩が始まる反面、普段はおっとりしているという話がありましたよね。

ルックス的にもかわいらしい感じですしね。

ポスト松本薫・芳田司、性格までは野獣ではないようです。現時点では・・・(笑)

最後に

数々の栄誉を手にしてきた芳田司選手、その陰には国内外問わず応援にかけつけてくれる絶大なる芳田司ファンの父親の存在がありました。

そんな芳田司の強さは、地道に積み重ねてきた鍛錬により磨きあげられた寝技、との得意技である寝技への揺るぎない信頼に。

さらに松本薫選手並みの勝ちへのこだわり、闘争心が加われば、要するに野獣とまで言わしめれば、

2020年東京オリンピックで、得意の寝技で1本勝ちを披露して、表彰台に登ることは間違いないのではないのでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

柔道グランドスラム東京2017出場選手や組み合わせは?結果もチェック!

2017.11.11



スポンサーリンク