高木美帆はサッカーとダンスもピカイチ!?私服姿がかわいいと話題!

2020年オリンピックの開催地が東京に決定してから、話題は東京オリンピックで持ちきりですが、その前に2018年の平昌オリンピックがあることを忘れてはいませんか?

その2018年平昌オリンピックで金メダルが期待せれているのがスピードスケート選手の高木美帆(たかぎ・みほ)選手です。

かわいくて橋本聖子の再来と言われる高木美帆ですが、実はサッカーとダンスにも定評との噂も聞かれます。

今回はそんな高木美帆選手のサッカーとダンスの実力や、かわいいを話題の私服姿もチェツクしてみました!
スポンサーリンク



高木美帆の身長や体重は?プロフィールまとめ

生年月日:1994年5月22日生まれ
出身地 :北海道中川郡幕別町
身 長 :163.5cm
体 重 :非公開
血液型 :O
出身中学:幕別町立札内中学校
出身高校:帯広南商業高校
出身大学:日本体育大学
趣 味 :ヒップホップダンス・ジグソーパズル
家 族:父愛徳(よしのり)さん、母美佐子さん、兄大輔さん、姉菜那さんの5人家族。
好きなアーティスト:R&BのNe-Yo。

姉の菜那さんもスケート選手で美人姉妹と話題です!実力も世界トップレベルで姉妹でのメダル獲得も期待されています!

 

高木美帆の経歴や成績まとめ

高木美帆のスケートとの出会いは5歳の頃で、そのきっかけは兄や姉の影響とのこと。

14歳になった2009年1月の全日本ジュニアスピードスケート選手権で総合優勝を果たします。

翌月のポーランド・ザコパネで開催された世界ジュニア選手権では総合4位、同月にオランダ・フローニンゲンで開催されたジュニアワールドカップでは500m、1000mに出場し見事優勝。
500m2回合計タイムの80秒61は中学新記録でした。

同年12月に開催されたバンクーバーオリンピック代表選考会では1500mを1分59秒47の中学新記録で優勝を飾り、中学生では1980年のレークプラシッドオリンピック代表の加藤美香、1992年のアルベールビルオリンピック代表の糸川敏彦の17歳を抜いて日本スピードスケート史上最年少で1000m、1500mのチームパシュートでバンクーバーオリンピック代表に選出されることになります。

初出場となったオリンピックでしたが、1000mでは最下位の35位、1500mも23位と、期待を裏切る結果となり、チームパシュートは欠場。

これまで順調に結果を残してきた高木美帆にとっては初めての挫折を経験することになります。

15歳時の2010年3月にモスクワで開催された世界ジュニア選手権ではチームパシュートで銀メダル獲得。

17歳時の2012年はワールドカップソルクレートシティー大会1000mで1分15秒40という世界ジュニア新記録、帯広市で開催された世界ジュニア選手権では日本人としては2004年の石野枝里子以来となる総合優勝を果たし、翌年イタリアで開催された同大会も合わせて日本人としては初の連覇という偉業を成し遂げます。

18歳時の2013年12月にイタリアで開催された冬季ユニバーシアード1000mで金メダルを獲得します。

20歳時の2015年2月にはオランダで開催された世界距離別スピードスケート選手権の団体パシュートに出場し、日本人初の金メダルを獲得

21歳時の2016年12月にカザフスタンで開催されたワールドカップ第3戦1000mで初優勝、同月の全日本選手権で田畑真紀以来、14年ぶり史上7人目の全4種目を制覇する完全優勝を成し遂げます。

翌年2月の札幌冬季アジア大会スピードスケート女子1500m、3000mと女子マススタートで優勝。

同年ワールドカップ最終戦スタヴァンゲル大会ではチームパシュートで優勝。

ここ最近では輝かしい成績を納めており、平昌オリンピックでもメダル獲得が期待されています。

高木美帆はサッカー・ダンスもピカイチ!?

高木美帆は5歳からスケートを始めていますが、実は同時にヒップホップ・ダンスを。
更に7歳からは「スケートは冬にしかできない」という理由からサッカーも始めており、非常に活発な子供時代だった印象を与えますね。

サッカーについては中学生になるとサッカー部に所属し、男子にも負けずフォワードとしてレギュラーの座をつかみ、北海道選抜としてJヴィレッジでナショナルトレセン女子U-15合宿に召集されるほどの腕前だったということですから将来のなでしこジャパンと期待されるレベルだといえます。

ヒップホップ・ダンスに関してもただの趣味程度で始めたわけではなく、きちんとダンス教室に通っていたということですから、その実力は高いでしょう。

しかもこれらサッカーやダンスを並行してきたことにより高木美帆のスケート技術にも好影響を与えていると言われています。

92年アルベール五輪代表の白幡圭史コーチによれば、

欧州でのスピードスケートの強化方法としてお尻の周りの筋肉を強化するトレーニングが取り入れられており、その様子がヒップホップ・ダンスでの身のこなしとそっくり

であると話しています。

サッカーもダンスもスピードスケートも何でもできてしまう高木美帆、その限りない運動神経が、中学時代の恩師である桜井監督が「神の子」と表現する所以なのかもしれません。

高木美帆の私服姿がかわいいと話題!

そんな運動神経抜群の高木美帆選手ですが、そのかわいらしいルックスも注目ですね!

ウエア姿しか見れず、普段の高木美帆選手、私服姿とか気になりませんか?
高木選手、ナチュラルな私服のお似合いですが、今時のおしゃれサングラスなどもお似合いですよ!

高木
今時っぽい高木美帆選手。隣は姉の高木菜那選手。美人姉妹ですね!

高木美帆
出典:https://news.yahoo.co.jp/byline/yanaiyumiko/20150218-00043111/
どこかでのインタビューの際でしょうか。
ボーダーのカーディガンが素朴さを感じさせます。
かわいい女の子風です!

高木美帆
出典:https://ameblo.jp/bikketora/entry-11578196299.html
白のYシャツ姿の高木美帆選手。ナチュラルなかわいさ全開ですね!

null
http://oyakudachi2525.com/2017/02/21/takagi-miho/
こちらはラフなTシャツ姿です。

高木美帆
出典:https://matochan.net/th/1039716
めちゃめちゃ豪華な顔ぶれです!
高木美帆選手、村上佳菜子選手、高梨沙羅選手、浅田真央さんの私服姿4人組!

最後に

さまざまなスポーツに通用する身体能力の高さが強みである高木美帆。
橋本聖子にも「コーナーリングは世界のトップ選手に近い」と言わせるほどの技術を持っています。スケートと同時期から続けてきたヒップホップダンスも、スケートのカーブ時に重心がぶれず、バランスが崩れないフォームに多大な貢献をしていることは間違いありません。

恐らくはこのままスピードスケート1本でいくと思いますが、なでしこジャパンの一員としてワールドカップで戦う姿、またはヒップホップ・ダンサーとして世界で活躍する姿も見てみたいと思ってしまうのは私だけでしょうか?

スポンサーリンク





カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。