女子フィギュアスケート美人でかわいい海外選手まとめ決定版!歴代選手も!

2018年2月の平昌オリンピックに向けて、冬季スポーツの選手への期待が高まっています!中でも、〝冬季オリンピックの華″と言われるのがフィギュアスケート。
特に女子は、どの大会でも注目の的♪
モデルとしてファッション誌の表紙や化粧品のCMに抜擢される選手など、美人・かわいいと言われる選手が目白押しなのです!
現役選手、ジュニア、そして競技会を引退したあの懐かしいスケーターまで、心癒される美女たちを集めてみました。




Sponsored link

Contents

氷上は美の戦場だ! 現役美女スケーターの競演♪

〝美の競技″フィギュアスケート。時代の美女が集まるわけですから、そこはまさに美の頂上決戦!平昌オリンピックで活躍必至!な現役美女スケーターを、まずはご紹介。

エフゲニア・メドベージェワ(メドベデワ)

現・世界女王!キュートな魅力にみんなが虜
メドベージェワ
・生年月日:1999年11月19日
・出身地 :ロシア・モスクワ
・所 属 :Sambo 70
・コーチ :エテリ・トゥトベリーゼ、セルゲイ・デュダコフ

現・世界女王にしてランキング1位!キュートな笑顔と飾らない性格が大人気のエフゲニア・メドベージェワ選手。世界最高得点をはじめ、さまざまな世界記録を保持している若き最強女王。

練習の中ではありますが、高難度の3回転×3または4を跳んでくるというジャンプの技術がとても高い選手です。

彼女のすごいところは、どんな大舞台でも緊張の様子があまりなく、心から楽しんで滑っているのが分かるところ。

さらに注目すべき話題としては、日本のアニメが大好きなこと♪ セーラームーンのコスプレで踊ったエキシビションは「激カワ!!!」とかなり話題になりました。
メドベージェワ
平昌の金メダル候補筆頭、ぜひその演技を観てください!
(ここに画像)
http://yakyu.jp.net/wp-content/uploads/2017/05/sailormoon-lede-1024×681.jpg

エレーナ・ラジオノワ

透明度抜群の清楚な美貌とゾンビダンスのギャップがたまらない!
ラジオノワ
・生年月日:1999年1月6日
・出身地 :ロシア・モスクワ
・所 属 :CSKAモスクワ
・コーチ :エレーナ・ブヤノワ

まるでお人形のような清楚な美貌のエレーナ・ラジオノワ選手。シニアに移った最初のシーズンで世界選手権の表彰台に上がるなど、のってくると爆発的な演技を見せてくれます。

赤などの印象的な色も似合いますが、白い衣装を着た時なんかは、透き通るように美しいですね。

ラジオノワ選手といえば、エキシビションで披露したゾンビダンス!みんな予想だにしなかった彼女のプログラムは、演技にもメークにも遊び心があふれていて、「素敵な選手が出てきたな」と感じさせてくれましたね。
ラジオノワ
ロシアの選手というと、ちょっと冷たく見えるクール・ビューティな選手が多い印象ですが、彼女やメドベージェワ選手などは新世代の美しさだと思います。

ユリア・リプニツカヤ

フィギュア界一のツンデレ娘
リプニツカヤ
・生年月日:1998年6月5日
・出身地 :ロシア・エカテリンブルク
・所 属 :アイスバーグ
・コーチ :アレクセイ・ウルマノフ

ソチオリンピックで、ツンとした愛らしい美貌で大フィーバーを巻き起こしたユリア・リプニツカヤ選手。その強気な発言が話題となり、連日メディアを賑わせていましたね。

代名詞は人間の柔軟性の極限ともいえる「キャンドル・スピン」!ビールマンですらできる選手が少ない中、体を一本のまっすぐな線にするこのスピンは迫力ありました。
リプニツカヤ
このままスパイラルとかやってしまうので、驚愕です!そんな彼女、ソチ以降はけがにも泣かされ、競技会ではあまり良い成績を残せていません。が、ちょっと大人びて、ますます美少女になりました。

平昌にはぜひ出場して、元気な姿を見せてほしいですね!

グレイシー・ゴールド

CMでもおなじみ!ハリウッド女優のような華やかさ
グレイシー・ゴールド
生年月日:1995年8月17日
出身地 :アメリカ合衆国・ニュートン
所 属 :Wagon Wheel FSC
コーチ :マリナ・ズエワ

フィギュア界では美少女ぶりで早くから注目されていましたが、ソチオリンピック後にKOSEのイメージキャラクターに抜擢されたことで、一層人気が出ました。

競技会の姿を見ていない人は、ハリウッド女優かと思われたのではないでしょうか!?若さと華やかさにあふれていて、すごく生きのいい(?)演技をするタイプ。
グレイシーゴールド
ノーミスなら表彰台圏内が狙える選手なので、日本勢にとって強敵の一人です。個人的には競技会のメークよりも、CMなどで見せるすっぴんに近い顔の方が、彼女の美しさが引き立つような気がします。

ケイトリン・オズモンド

抜群のスタイルとエキゾチックな美貌
ケイトリンオズモンド
・生年月日:1995年12月5日
・出身地 :カナダ・マリーズタウン
・所 属 :Ice Palace FSC
・コーチ :ラビ・ワリア

黒髪と大きな瞳が印象的なケイトリン・オズモンド選手。165㎝と、フィギュア女子にしては大柄な選手で、チャーミングな美貌と裏腹に、演技はとても勢いがあって、ダイナミック!
ケイトリンオズモンド
2017世界選手権では2位に入るなど実力も十分で、今後が期待されている選手です。ちょっとエキゾチックな雰囲気があるので、インド風の衣装もとっても似合っていますね❤

アシュリー・ワグナー

パワフル&セクシー!な美人
アシュリーワグナー
・生年月日:1991年5月16日
・出身地 :ドイツ(両親の赴任先)
・所 属 :ウィルミトンSC
・コーチ :ジョン・ニックス

明るい金髪に青い瞳のアメリカ美人、アシュリー・ワグナー選手。ジャンプやスピンは豪快に回る、元気いっぱいの演技を見せてくれますが、なおかつセクシーな振り付けも似合う美女です。
アシュリーワグナー
ソチオリンピック後も2016世界選手権で銀メダル獲得など活躍していましたが、ここ2シーズンほどは調子を崩しているよう。選手としては円熟期に入っているので、若い世代の中で大人の魅力を魅せてほしいですね。

カロリーナ・コストナー

健康的な美しさ!長い手足のはつらつ美人
カロリーナコストナー
・生年月日:1987年2月8日
・出身地 :イタリア
・所 属 :フィアンメ・アズール
・コーチ :ミヒャエル・フース

情熱の国・イタリアが誇る、スタイル抜群の美女カロリーナ・コストナー選手。169㎝の長身、すらりと伸びた長い手足。ファッション誌の表紙を飾り、母国では好きなスポーツ選手ナンバー1にも選ばれています♪

その長い手足を存分に生かした表現力、男子並みのスピード、スケート技術は高い評価を得ていて、ソチオリンピックで念願の銅メダルを獲得した頃から安定的な成績を残してきました。
カロリーナコストナー
恋人のドーピング検査回避を幇助したことで大会への出場停止処分が課されていましたが、それも明けて2017-2018シーズンから復帰の予定だそう。

30代ということでかなり息の長い選手。彼女が、どんな演技を見せてくれるか、楽しみです。

ガブリエル・デールマン(カナダ)

力強い瞳に妖艶さも漂う
ガブリエルデールマン
・生年月日:1998年1月13日
・出身地 :カナダ・オンタリオ州
・所 属 :Richmond Training Centre
・コーチ :リー・バーケル、ブライアン・オーサー

オズモンド選手とともに、カナダの女子シングルのレベルを支えているガブリエル・デールマン選手。キュートなオズモンド選手とはまた違った、妖艶な美貌の選手です。
ガブリエルデールマン
2017世界選手権で銅メダルの活躍で、平昌オリンピックのカナダ出場枠を「3」を獲得。注目してほしい選手の一人です!

ジジュン・リー(中国)

ジジュンリー
中国期待の星!氷上のアイドル

・生年月日:1996年12月14日
・出身地 :中国・吉林省
・所 属 :吉林省体育局冬季スポーツ管理センター
・コーチ :アレクセイ・ミーシン

羽生選手とのツーショット写真がきっかけで、フィギュアファン以外にもずいぶん知られるようになった李子君(ジジュン・リー)選手。
ジジュンリー
当時「この美少女は誰だ!」と話題になりました。今、中国の女子シングルでは頭一つ抜けた実力もあるので、平昌の出場可能性大!ぜひその演技も見てみてください!

エレーネ・ゲデヴァニシヴィリ(グルジア)

ジョージア(グルジア)の妖精。グラマラスな美女
エレーネゲデヴァニシヴィリ
・生年月日:1990年1月7日
・出身地 :ジョージア(旧グルジア)
・所 属 :ディナモ・トビリシほか
・コーチ :クレイグ・マウリツィ

小柄だけどグラマラスな美人、エレーネ・ゲデヴァニシヴィリ選手。ばねのある高いジャンプ、体の柔らかさが武器で、欧州選手権の表彰台も経験している、力のある選手です。
エレーネゲデヴァニシヴィリ
20代後半のベテランですが、彼女のようなグラマーな美人もフィギュア界にはいるということで、平昌に出てきたら、ぜひチェックしてみてください♪

ソフィヤ・ビリュコワ(ロシア)

ソフィヤビリュコワ
憂いのある表情が似合う美女

・生年月日:1994年7月19日
・出身地 :ロシア・モスクワ
・所 属 :モスクヴィチ
・コーチ :ニーナ・モーゼル

ラジオノワ選手たちと同世代で頑張っているソフィヤ・ビリュコワ選手。この世代はロシア久々の逸材の宝庫ですね!顔立ちのわりにちょっと憂いのある目元が色っぽさを感じます。
ソフィヤビリュコワ
もともとシングルの選手でしたが、国内でもライバルが多すぎるためか、ペアに転向。2015-16シーズンからペアでの競技会出場を始めています。

ヨシ・ヘルゲソン(スウエーデン)

北欧が誇る美人姉妹の妹❤

・生年月日:1993年6月7日
・出身地:スウェーデン
・所 属:Tibro KK
・コーチ:ブライアン・オーサー

スウェーデンの期待の星、ヨシ・ヘルゲソン選手。姉のヴィクトリア選手もフィギュアスケート選手で、母国では美人姉妹として知られています。

お姉さんのヴィクトリアは気品漂う美貌ですが、妹ヨシは健康的な美人ですね❤けがなどにも悩まされ、大きな国際大会ではほとんど結果を残せていません。

しかし近年オリンピックの出場枠を逃し続けている母国の期待の星として、競技を続けていってほしいなと思います!

ガブリエラ・パパダキス(フランス)

フランス映画に出てきそうなはかなげな美貌

・生年月日:1995年5月10日
・出身地:フランス・オーヴェルニュ
・所 属:Auvergne Clermont
・コーチ:マリー=フランス・ドゥブレイユ

フランスの大女優のような美しさを持つガブリエラ・パパダキス選手。貫禄がありますが、まだ若干22歳なんですね。

パートナーのギヨーム・シゼロン選手とともに美男美女カップルとして知られています(恋愛のパートナーは別とのこと)。

引退後は女優の道も視野に入れているとか。個人的には、あと数年頑張って、アイスダンス界をけん引してほしいです!

ヴァネッサ・ジェームズ(フランス)

しなやかさと艶を兼ね備えた美貌!

生年月日:1987年9月27日
出身地:カナダ・トロント(代表国はフランスです)
所 属:Les Francais Volants パリ
コーチ:マクシマン・コイーア

フランス代表ペアのヴァネッサ・ジェームズ選手。運動神経の高さをうかがわせるダイナミックな演技と、ペアならではの繊細な演技、どちらもこなせる選手です。

とってもしなやかな美しさを持つ彼女。ベテランの年齢になってきましたが、まだまだ国際大会を賑わせてほしいですね!

サーシャ・コーエン(アメリカ)

妖精のように可憐な美少女

・生年月日:1984年10月26日
・出身地 :アメリカ
・所 属 :オレンジカウンティFSC
・コーチ :ラファエル・アルトゥニアン

妖精のように可憐な笑顔で、日本にもたくさんのファンがいるサーシャ・コーエン選手。もう少女という年齢ではないのですが、童顔で愛らしい彼女は、やっぱり美女、というより美少女というほうが合っている気がしますね。

高い柔軟性を生かしたスパイラル、スピンや表現力で活躍。トリノ銀メダルのあとはけがや若手世代の台頭でなかなか国際大会で見る機会がありませんが、まだ引退していないので、ぜひ復活を期待したいです!

メリル・デイヴィス

カリスマ性を身に着けたアイスダンスの女神!
(ここに画像)
http://www.asahi.com/sports/winter/gallery/2012figure_four-continents/images/20120212017.jpg
(写真左。右はパートナーのチャーリー・ホワイト選手)

・生年月日:1987年1月1日
・出身地 :アメリカ・ミシガン州
・所 属 :アークティックエッジSC
・コーチ :マリナ・ズエワ

アイスダンスのカリスマ女王、メリル・デイヴィス選手!彼女は絶世の美女ではないかもしれませんが、氷上の一挙手一投足が本物の「美」にあふれています。

努力家で、リンクサイドに戻ったときの飾り気のないキュートな性格が、また人気の秘訣!

話す声もかわいらしいんですね。ちなみに、髙橋大輔選手は彼女の大ファンであることを公言しています♪

ソチ後は、明確な引退宣言のないまま一切の競技会から足を遠ざけているデイヴィスとパートナー・ホワイト選手のペアですが、アイスショーだけではなく、競技会でのダンスも、一度は皆さんに見てほしいです!

テッサ・ヴァーチュ

スケーティングも美貌も正統派
(ここに画像)
http://tokuhain.arukikata.co.jp/toronto/images/20130119_164059.jpg
(写真左。右はパートナーのスコット・モイア選手)

・生年月日:1989年5月17日
・出身地:カナダ・オンタリオ州
・所 属:イルダートンSC
・コーチ:マリー=フランス・デュブレイユ

アイスダンス界と正統派美女といえば、テッサ・ヴァーチュ選手! 彼女は本当に均整の取れた美貌とスタイルを持っていて、パートナーのスコット・モイアとともに、ただ立っているだけでも絵になる美男美女です。

もちろんスケーティングも類まれなる才能の持ち主で、元同門だったデイヴィス・ホワイト組と切磋琢磨しながら、バンクーバーでは金、ソチでは銀メダルを獲得。

けがから復帰した昨シーズンの世界選手権で、歴代タイ記録になる3度目の優勝を手にしました。まだまだ目が離せないカップルですね♪




Sponsored link

今にも輝きを放つ原石たち!ジュニア世代の美少女たち

浅田真央選手、また現在は、今シーズンからシニア参戦する本田真凜選手たちの活躍で、ジュニアの大会にもずいぶんスポットがあたるようになりましたね!もちろん、世界のジュニアたちにも、美貌、実力ともに注目度の高い選手が揃っていますよ♪ 今回は、その中から3人をピックアップ!

アリーナ・ザギトワ

注目度ナンバー!のスーパー美少女!
アリーナザキトワ
・生年月日:2002年5月18日
・出身地 :ロシア
・所 属 :サンボ70
・コーチ :エテリ・トゥトベリーゼ

2016世界ジュニアの覇者、アリーナ・ザギトワ選手。画像を見ても分かるように、非の打ちどころがない美少女ですね!
アリーナザギトワ
スケーティングももちろんトップクラスで、得点が1.1倍になる後半にジャンプの必要な要素を入れることができる実力の持ち主です。

まだ15歳。シニアでの活躍が楽しみです!

アリサ・フェディチキナ

まるでバービー人形♪金髪の美少女!
(ここに画像)
http://figureskating.tsupate.com/wp-content/uploads/sites/3/2015/08/CNafe06UYAAQtfq.jpg

・生年月日:2002年2月14日
・出身地 :ロシア
・所 属 :Olympic School St.Petersburg
・コーチ :エフゲニー・ツカヴィツィン

長い手足、金髪のくるくる巻き毛がお人形さんみたいにかわいいアリサ・フェディキチナ選手。けがから復帰した昨シーズンはあまり良い成績を残せませんでしたが、こちらもまだ15歳。

シニアの大会でどんどん姿が見られるようになるといいですね♪

イム・ウンス

アジアン・ビューティ韓国期待の星!

・生年月日:2003年2月26日
・出身地 :韓国
・所 属
・コーチ :池炫靜

キム・ヨナ2世と話題の美少女、イム・ウンス選手。今世界でも注目を集めている選手です。母国では、早くも金メダル候補との呼び声高い彼女が、技術もかわいらしさもトップクラス!

日本勢の良いライバルになりそうですね!




Sponsored link

みんな美しかった!引退した美女スケーターたち

時代時代に、世間を騒がせた数々の名スケーター、美女スケーターたち。個性あふれる輝きを放ってきた、そんな往年の美女を集めてみました。

キーラ・コルピ

男性のハートをメロメロにした北欧美女
(ここに画像)
http://www.sanspo.com/vancouver2010/images/100227/oas1002271201003-p2.jpg

・生年月日:1988年9月26日
・出身地 :フィンランド
・引 退 :2015年8月27日

流し目が色っぽいキーラ・コルピ選手。男性の人気がとても高い選手でした♪

トリノ、バンクーバーと2度のオリンピックに出場し、引退。最近、7年交際している彼氏にプロポーズされ、幸せいっぱいだそうです。

ヴィクトリア・ヘルゲソン

レッドカーペットが似合いそうな北欧のクイーン姉妹
(ここに画像)
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/9/97/2011_Skate_America_Viktoria_HELGESSON.jpg/250px-2011_Skate_America_Viktoria_HELGESSON.jpg

・生年月日:1988年9月13日
・出身地 :スウェーデン
・引 退 :2015年4月12日

銀に近いような金髪に透き通った肌!まさに北欧美女のヴィクトリア・ヘルゲソン選手。ヨシ・ヘルゲソン選手のお姉さんですね。2011年のスケートアメリカで銅メダルを獲得し、祖国にフィギュア・グランプリシリーズ初のメダルをもたらした人です。どこかの王族かと思わせる気品すら漂う美貌で、氷上に癒しを与えてくれる存在でした。

タニス・ベルビン

くっきりとした目鼻立ちが印象的なスーパー美女!
(ここに画像)
http://blog-imgs-68.fc2.com/b/l/u/blue0007/TanithBelbin107.jpg

・生年月日:1984年7月11日
・出身地 :カナダ(代表国はアメリカ)
・引 退 :2010年

はっきりとした目鼻立ちがセクシーな、アイスダンスのタニス・ベルビン選手。2006年にパートナーのベンジャミン・アゴストとともに銀メダルを獲得。

アマチュア時代から雑誌などでモデルもこなす評判の美女でした。同じくアメリカのアイスダンススケーターでソチ金メダルのチャーリー・ホワイト選手と2015年に結婚。誰もがうらやむ素敵な二人ですね♪

サラ・マイアー

つややかな黒髪と挑むような瞳がかっこいい!
(ここに画像)
http://www.tsr.ch/xobix_media/images/tsr/2008/swisstxt20080319_8877330_3.jpg

・生年月日:1984年5月4日
・出身地 :スイス
・引 退 :2011年

意志の強そうな瞳が印象的なサラ・マイアー選手。ジュニア時代から活躍し、欧州選手権でも優勝。ソルトレイク、トリノ、バンクーバーと3度もオリンピックに出場した実力も兼ね備えた選手です。

現在はプロからも卒業し、スポーツジャーナリストとして活躍しているそうです。

キム・ヨナ

もはや説明はいらない、貫禄の世界女王!
(ここに画像)
http://livedoor.blogimg.jp/yuna_kim0905/imgs/1/4/1469c5d4.jpg

・生年月日:1990年9月5日
・出身地 :韓国
・引 退 :2014年

浅田真央選手の最大のライバルとして、日本では知らぬもののないキム・ヨナ選手。祖国での人気は政治にも影響するほど高く、雑誌などのモデルもしていました。

現役中から後進育成のサポートなどを金銭面・技術面から積極的に行っている彼女。

現在は平昌オリンピックの広報大使が活動の中心になっているようですね。

マリア・ブッテルスカヤ

元祖・銀盤のセクシークイーン!
(ここに画像)
http://pbs.twimg.com/profile_images/3723399750/5c9ddc940afb40f3c5ff9b7017a3211f.jpeg

・生年月日:1972年6月29日
・出身地:ロシア
・引退:2002年

私見ですが、元祖・セクシークイーンといえば、やっぱりこの人だと思う、マリア・ブッテルスカヤ選手。肩よりも上にばっさりとショートヘアにしてから、より一層色っぽさが増して、男性ファンが多い選手でした。

現在はノービスやジュニアクラスの指導者として後進育成に励んでいるそうです。

ミッシェル・クワン

今もなお多くの人の心に残る芸術的な美しさ
(ここに画像)
http://img2.timeinc.net/people/i/2013/gallery/michelle-kwan-wedding/michelle-kwan-1-768.jpg

・生年月日:1980年7月7日
・出身地 :アメリカ
・引 退 :※明確な引退宣言はしていない

5度世界選手権で優勝しながら、オリンピックの金メダルに手が届かなかった悲劇の女王、ミッシェル・クワン選手。今なお多くのメダリストたちが尊敬、憧れをいだく選手です。

表現力が非常に高く、氷の上に立っただけで、彼女の世界に引き込まれてしまう名スケーター。伝説的なスパイラルの美しさは忘れられません。

明確な引退はしていませんが、現在は試合のレポーターやコメンテーターとして活動しています。

イリーナ・スルツカヤ

はちきれんばかりの笑顔がキュート
(ここに画像)
http://torino2006.nikkansports.com/photo/photos/ta-060221-19.jpg

・生年月日:1979年2月9日
・出身地 :ロシア
・引 退 :※明確な引退宣言はしていない

勢いよくジャンプを跳び、リンゴのように赤い頬ではちきれんばかりの笑顔を見せたイリーナ・スルツカヤ選手。

親日家で、秋田犬も飼っているという彼女は、日本にも多くのファンがいました。彼女も明確な引退宣言はしていませんが、お子さんを出産後は競技会には復帰していません。

自身でショーを企画したり、他主催のアイスショー出演などの活動を続けています。

エレーナ・ベレズナヤ

ペアフィギュア界の妖精と言ったらこの人
(ここに画像)
https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/736x/4c/e7/7f/4ce77f26d82314e09ce8f816b4a1b0dd.jpg
(写真左。右はパートナーのアントン・シハルリドゼ選手)

・生年月日:1977年10月11日
・出身地 :ロシア
・引 退 :2002年

小柄でとても線の細い、まさしく妖精のようだったエレーナ・ベレズナヤ選手。フィギュア界にも彼女の熱烈なファンが多かったそうです。

いつもはかなげな憂い顔が特徴的でしたね。最後にペアを組んだアントン・シハルリドゼの前のパートナーとの練習中、顎にエッジが刺さるという大けがを負いましたが、奇跡的に復活。

そういった意味でも、常に注目を集めた選手でした。

ナタリー・ペシャラ

美の国フランス発!非の打ちどころのない美女
(ここに画像)
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/c/c5/Nathalie_PECHALAT_Fabian_BOURZAT_Skate_Canada_2009.jpg/250px-Nathalie_PECHALAT_Fabian_BOURZAT_Skate_Canada_2009.jpg
(写真左。右はパートナーのファビアン・ブルザ選手)

・生年月日:1983年12月22日
・出身地 :フランス
・引 退 :2014年

この人も、どの角度から見ても本当にきれいな選手でした。ナタリー・ペシャラ選手です。海外男子スケーターの回で紹介した超絶イケメン、ファビアン・ブルザ選手のパートナーです。

アイスダンスは美男美女が多いものですが、彼女たちもまた別格でしたね。

現在はフランスの俳優さんと結婚。一児のママだそうです。

マルガリータ・ドロビアツコ

オリンピック常連フィギュア界の姐さん

(ここに画像)
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/2/27/Drobiazko_vanagas.jpg/200px-Drobiazko_vanagas.jpg

・生年月日:1971年12月21日
・出身地 :ロシア(代表国はリトアニア)
・引 退 :2002年、2006年

アルベールビルからトリノまで、なんと5度オリンピックに出場したマルガリータ・ドロビアツコ選手。出場するたびに、常連の貫禄を見せつけた演技がかっこよかったですね!

目が大きく、個性的な美人でした。

エレーナ・リアシェンコ

CM起用で、日本で爆発的人気を得た美女
(ここに画像)
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/d/d7/ElenaLiashenko1.jpg/200px-ElenaLiashenko1.jpg

・生年月日:1976年8月9日
・出身地 :ウクライナ
・引 退 :2006年

IBM社のCMで一躍人気に火のついたエレーナ・リアシェンコ選手。ジャンプは得意ではなかったようですが、表現力は抜群で、女性らしい演技がより一層美しさを引き立てていました。

現在はコーチとして活動しているようです。

スルヤ・ボナリー

人種差別と闘い続けた美女
(ここに画像)

・生年月日:1973年12月15日
・出身地 :フランス
・引 退 :1998年

高い身体能力を生かしたスポーティな演技が美しいスルヤ・ボナリー選手。世界ジュニアで優勝経験もあり、アルベール、リレハンメル、長野とオリンピック3大会に出場したフランスの名スケーターです。

肌の色が氷に映えないなど、差別と闘いながら氷上に立つ姿はとても雄々しく、すてきな選手でした。

当時、女子ではほぼやる人のいなかったバックフリップ(競技では禁止)、スピードのあるビールマン・スピン、4回転への挑戦などから、人気も高い選手でした。

オクサナ・パーシャ・グリシュク

目元が色っぽい美女
(ここに画像)
https://i.ytimg.com/vi/jmxrgyV78XE/maxresdefault.jpg
(写真右。左はパートナーのエフゲニー・プラトフ)

・生年月日:1972年3月17日
・出身地 :現ウクライナ
・引 退 :1998年

白金の髪、透けるような肌で目元に艶がある美女だったオクサナ・グリシュク選手。個人的にはちょっとマリリン・モンローに似ている気がしていました。

アイスダンスで史上初のオリンピック2連覇を達成した後に引退。一時期、本当にハリウッド進出したとか、しないとか。

現在はコーチ、振付師としてフィギュア界に関わっているそうです。

アンジェリカ・クリロワ

とても長い手足が印象的な迫力美女!
(ここに画像)
https://i.ytimg.com/vi/raFPw9mDq7I/maxresdefault.jpg

・生年月日:1973年7月3日
・出身地 :ロシア
・引 退 :2000年

これまでも長い手足の美女を紹介してきましたが、このアンジェリカ・クリロワ選手は別格です!

クモ(形容がよくないですが・・・)のようにパートナーのオレグ・オフシアンニコフ選手に絡みつく手足が印象的で、最初はちょっと怖いくらいでした(笑)。

でもスケーティングも力強く、丁寧で、それでいてアフリカン・ダンスを取り入れたりする個性も強烈で、今でも演技は記憶に残っています!

現在はアメリカを主な拠点に、コーチ・振付師として活動しているようです。

マリナ・アニシナ

燃えるような赤い髪が美しい
(ここに画像)
http://www.championsonice.jp/cast/popup/img/ph_anissina_and_peizerat.jpg

・生年月日:1975年8月30日
・出 身 :ロシア(代表国はフランス)
・引 退 :2002年

赤い髪が特徴のマリナ・アニシナ選手。パートナーはあのフランスの伊達男・グェンダル・ペーゼラ選手です。

長野で見せた「ロミオとジュリエット」に象徴される、ドラマティックなプログラムが得意でした。女性が男性をリフトする極めて個性的な技、全身をメタリックなボディスーツで包んだ近未来的なプログラムなども持っていて、日本でも人気があったペアです。

ペーゼラ選手が今は政治家として活動しているのはすでにご紹介しましたが、彼女はロシア中心に活動する歌手の男性と結婚しています。

タチアナ・ナフカ

クール・ビューティーなロシア美人
(ここに画像)
http://luvrumraisin.blog.so-net.ne.jp/blog/_images/blog/luvrumraisin/2637916.jpg

・生年月日:1975年4月13日
・出身地 :ウクライナ(代表国はロシア)
・引 退 :2006年

ロシアは美人の宝庫ですが、タチアナ・ナフカ選手もも薄い色の金髪、白い肌と鼻筋の通った美女でした。

あのニコライ・モロゾフ(安藤美姫さんの元カレです・・・)とも組んだことのあるアイスダンススケーターですが、最後はロマン・コストマロフ選手と組んでトリノオリンピックの金メダルを獲得。

現在はなんとプーチン大統領の報道官ドミトリー・ぺスコフ氏と結婚したそうです!

デニス・ビールマン

「ビールマン・スピン」の生みの親!
(ここに画像)
http://blog-imgs-27.fc2.com/p/o/n/pona117/20091008152227bee.jpg

・生年月日:1962年12月11日
・出身地 :スイス
・引 退 :1981年?

柔軟性の代名詞「ビールマン・スピン」の名前のもとになったのが、このデニス・ビールマン選手です。3回転ルッツを女子ではじめて成功させるなど、偉業は数知れない彼女ですが、茶に近い金髪に笑顔が素朴なチャーミングな選手だったそうです。

昔の画像を見ても本当にかわいいですね。現在は50歳半ばということですが、当時の美しさが残ったまま、すてきな年齢の重ね方をされているようです。

カタリナ・ヴィット

思い出の地・サラエボの平和に願いを込めた名プログラムは伝説!
(ここに画像)
https://i.ytimg.com/vi/4TfTcdwZBhc/maxresdefault.jpg

・生年月日:1965年12月3日
・出身地 :ドイツ(旧東ドイツ)
・引 退 :1988年、1994年

女子で伝説のスケーターとして、今でもフィギュア史に名を残しているのがカタリナ・ヴィット選手。1984年サラエボ、1988年カルガリーでオリンピック連覇を達成した‎名スケーターです。

しかし、彼女の名をさらに記憶にとどめさせたのは、プロスケーターになった後、競技復帰したリレハンメルオリンピックで披露した「花はどこへ行った」のプログラムですね。

かつて金メダルを得た思い出の地サラエボが紛争で破壊されていることを憂いて、平和を願い踊った彼女の姿に、会場はスタンディング・オベーションと万雷の拍手だったことを覚えています。

代表プログラム「カルメン」の妖艶な笑みが、とてもきれいでした。

最後に

「氷上の華」たち、いかがでしたか?女子は本当にきれいな選手・かわいい選手が多いので、今回ご紹介できなかった選手もまだまだたくさんいます!

今冬の平昌では、〝掘り出し″がまたたくさん見つかるかも知れません!ぜひ自分の目で確かめて、「オシメン」を作ってみてください。

またこの選手は!!!という選手がいましたら是非教えて下さい!

最後まで見て頂きありがとうございました。




Sponsored link

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。