五十嵐千尋の私服や変顔!?がかわいい!強さの秘密は笑顔と仲間の支え!

五十嵐千尋

2016年リオオリンピック競泳女子800mリレーに初出場した五十嵐千尋(いがらしちひろ)選手。身長170㎝と女子競泳選手の中では大柄な体格を活かしたスケールの大きな泳ぎを武器に、世界水泳で日本新記録を出すなど、これまで数々のタイトルを獲得しています。

そんな五十嵐選手ですが、時折見せる私服姿や変顔がかわいいと話題になっております。

五十嵐選手のこれまでの実績や強さの秘訣、仲間と見せる普段の私生活などについて調べてみました。




Sponsored link

五十嵐千尋の身長や体重は?プロフィールまとめ

生年月日:1995年5月24日
出身地 :神奈川県横浜市
身 長 :170cm
体 重 :62kg
血液型 :AB型
▼出身校
横浜市立嶮山小学校
横浜市立すすき野中学校
日本大学藤沢高等学校
日本体育大学

五十嵐千尋の経歴や戦歴

五十嵐選手は3歳の時に水泳を始め、横浜サクラスイミングスクールに所属していた中学2年時には、アジアエージグループ選手権の200m・400m個人メドレーで優勝。
それ以降、毎年国際大会を経験し、高校3年時には世界選手権、インターハイ、国民体育大会の3冠を達成しています。

2012年ロンドンオリンピックは惜しくも出場を逃し涙しましたが、「なにがなんでもオリンピックに出ないと!」と悔しさをバネにし、2014の日本選手権では400m自由形で、これまでの日本記録を10年ぶりに塗り替え4分00.50秒の日本新記録を樹立。リオオリンピックメンバーに選考され、800mリレー8位に貢献しました。

とてもストイックな努力家であり、練習時間は週に30時間で、1回の練習で約9km泳ぐこともあるそうです。

「水泳に対して素直で、真面目に取り組んできた。ふんわりとした雰囲気だけど、やるときはすごい」

と長年の恩師もその姿勢を称えています。

【ここ最近の主な戦歴】

2015年世界選手権800mフリーリレー 7位
2015年日本選手権200m・400m自由形優勝
2015年インカレ200m自由形優勝・400m自由形優勝
2016年日本選手権200m自由形2位・400m自由形優勝
2016年ジャパンオープン200m自由形優勝
2016年リオオリンピック800mリレー8位
2017年日本選手権200m自由形2位・400m自由形優勝




Sponsored link

五十嵐千尋の私服姿がおしゃれでかわいい!

10年ぶりの日本新記録など競泳界注目の五十嵐選手ですが、女子力の高いアスリートとしても有名です。

休日にはショッピングを楽しむおしゃれ好きで、好きな食べ物にはケーキや和菓子、ブラックサンダーをあげ、スイーツ女子を公言しています。

またボディークリームやオイル、柔軟剤などにもこだわりがあり、香り好きでもあるそうです。

このようなプライベートな一面はツイッターやインスタなどでも覗かせていますが、その私服姿やプライベートがおしゃれでかわいいと話題になっています。

五十嵐千尋の変顔が!?強さの秘密は笑顔と仲間の支え

「五十嵐千尋、リオデジャネイロオリンピック応援ムービー」と題されたこの動画は、おそらく五十嵐選手の仲間が作成していると思われるます。

この動画では、五十嵐選手の泳ぐときの真剣な表情や友達だけが知る素顔、変顔など様々な表情を伺うことができます。

「CIHIRO IGARASHI NF WORLD CHANPION SIPS 」と描かれたTシャツを着る仲間たちが五十嵐選手に応援メッセージを送っています。

五十嵐選手仲間から愛されていること、そして強さや笑顔の裏には仲間の支えがあることが分かる動画ですね!

Twitterにも変顔発見!

五十嵐選手はいつも笑顔で明るい性格なんでしょうね!

最後に

これまで数々の記録を打ち立ててきた五十嵐選手。その裏には人一倍ストイックに取り組む練習への姿勢と力強い仲間の支えがあることが分かりました。

厳しい練習や競技で見せる真剣な顔、仲間と過ごす日常の生活で見せるかわいい顔、どちらも素敵な表情ですが、ぜひ次のオリンピックでは表彰台に立ち、これまで見せたことがないような最高のスマイルを見せてほしいと思います。




Sponsored link

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。