瀬戸大也の結婚相手の馬淵優佳が可愛いと話題!経歴や子供の噂は?

Happy Wedding!!

リオデジャネイロオリンピック400m個人メドレー銅メダリストの瀬戸大也選手(23)が2017年5月24日に入籍したことを自身のTwitterで発表されました。

おめでとうございます!

気になるお相手は飛び込みの選手である馬淵優佳(22)さん。

馬淵さんは美しすぎるアスリートとしてもネットで話題になっているんです。

ここでは、そんな馬淵優佳さんの経歴や、突然の発表で気になる妊娠や子供の噂についても調べてみました。




Sponsored link

瀬戸大也が馬淵優佳と入籍発表!

誕生日である5月24日に入籍した瀬戸大也選手。

自身のTwitterで

「皆さまに報告があります。本日5月24日に飛び込み選手の馬淵優佳さんと入籍致しました。これからより一層気合を入れてまずは夏に行われる世界水泳、そして2020年東京五輪で最高の結果を残せるように励んでいきます。まだまだ未熟な2人ですがこれからも変わらぬご声援をよろしくお願い致します。」

とコメント。

同じく馬淵優佳選手もTwitter上で入籍を報告。

「本日5月24日に競泳の瀬戸大也さんと入籍させて頂きました。これからはお互い励まし合いながら頑張ります。まだまだ未熟な私達ですが、これからもよろしくお願い致します。」

お二人のツーショット写真、本当に幸せそうですね。

瀬戸大也選手はこれまで信憑性の高い熱愛の噂はほとんどなく、瀧口真帆選手や高校の同級生との熱愛の噂があった程度。

そこで今回の電撃発表!

お二人が交際を始めたのは2014年11月とすでに2年以上もお付き合いされていたのに全く噂にも上がってきませんでした。

周りの友人もお二人の仲を大切に見守っていたんでしょうね。

お相手の馬淵優佳千さんは飛び込みの選手で美しすぎるアスリートとネットで話題の選手。

瀬戸大也選手の好きなタイプと言えば一時期、「少女時代のユナさん」との噂がありましたね。
ユナ

見比べてみます似てはいませんね(笑)

それにしても美男美女カップルですね!




Sponsored link

馬淵優佳のプロフィールや経歴

馬淵優佳
生年月日:1995年2月5日
出身地 :兵庫県宝塚市
身 長 :163㎝
出身高校:甲子園学院高等学校
大 学 :立命館大学在学中(2017年5月現在)
所 属 :JSS宝塚

馬淵さんは3歳で水泳を始め、6歳から飛込みを始めたようです。
6歳で飛込みを始める選手は聞いたことがなく、父親の影響なのかと調べてみたら、父親の馬淵崇英さんはなんとリオオリンピックの飛込み日本代表のコーチをされていたんです。

中国出身でもともと飛込みの選手だったようです。帰化されたんですね。

そんな父親のもと、飛び込みの実力を付けていった馬淵選手。

2008年の日本選手権でシンクロ高飛び込みと3m板飛び込みで2冠。

2009年にはアジア選手権、東アジア大会で銅メダルを獲得。

2010年のワールドジュニアでも銅メダルを獲得。

2012年にはインターハイの板飛び込みで3連覇するなど将来有望な選手。

残念ながら2017年7月に開催される世界水泳への出場はないようです。

馬淵優佳に妊娠の噂は?

まだまだ20代前半と若くして結婚された瀬戸大也さんと馬淵優佳さん。

現時点での最大の目標であろう2020年東京オリンピックを前に、また馬淵優佳さんはまだ大学在学中ということでの入籍発表。

このタイミングでの入籍発表はもしかしたら妊娠されているの?と気になり調べてみましたが、馬淵優佳さんは妊娠の有無を公表しておりませんし、ネット上にも妊娠説はありませんでした。

2020年東京オリンピックで金メダルを獲得することを最大の目標としていることでしょうから、結婚式や子供の便りはまだまだ先になりそうですね。

最後に

突然の入籍発表で世間を驚かせた瀬戸大也選手。次は何で驚かせてくれるのでしょうか?

生涯の伴侶を得て気合を入れなおした瀬戸大也選手。

7月に行われる世界水泳2017、そして2020年東京オリンピック。

今度は衝撃的結果で驚かせてほしいですね。

末永くお幸せに!!




Sponsored link

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。