柏原明日架の飛距離を生むスイングとは!強さ裏には母親の存在が!

女子プロゴルファーの柏原明日架(かしわばら あすか)さんをご存知でしょうか?

豪快なスイングが魅力で小さな枠にはまらない大型選手と呼び声の高い期待の若手。

今回はそんな柏原明日架さんの経歴や飛距離を生むスイングの秘密、そんな彼女を支える母親や家族の存在を紹介します。




Sponsored link

柏原明日架のプロフィールや経歴まとめ

生年月日 :1996年1月30日
身 長 :168cm
体 重 :63kg
出身地 :宮崎県宮崎市
血液型 :B型
出身高校 :日章学園高等学校(宮崎県)
所 属 :富士通
好きな色 :黒
趣 味 :写真

プロテスト合格 :2014年7月
得意なクラブ :パター
ドライバー平均飛距離:250ヤード

ゴルフ好きの父親、武道さんと一緒にラウンドしたいという理由で7歳でゴルフを始めたようです。

2007年、11歳の時に出場した全国小学生ゴルフ大会では15位でしたが、

中学生になり頭角を現し始めます。

2009年に出場した九州中学校ゴルフ選手権で優勝

その翌年全国中学校ゴルフ選手権春季大会でも優勝し世代No.1に!

その勢いのまま日本女子アマチュア選手権でも2位と好成績を残します。

2012年日章学園高等学校入学後もジュニアオープン選手権(イギリス開催) 日本女子初優勝(高校2年)、2013年全国高等学校ゴルフ選手権春季大会で優勝を飾るなど中学・高校と同世代敵なしだった柏原明日架選手。

2014年にはシニアの大会「アクサレディス」にアマチュアで出場しなんと4位

続く「ほけんの窓口レディース」6位と実力は並みいるプロと互角、いやそれ以上!

すでにシニアの大会で実績を残していた柏原明日架選手は、2014年高校卒業後のプロテストで当然の一発合格。

ちなみにプロテストの合格率は女子で6%と言われている超難関

一発合格、しかも最年少で注目を集めました。

プロ転向後の2015年は年間賞金ランキング50位と2シード権を獲得、2016年は賞金ランキング29位と一気に飛躍!

2017年開幕戦のダイキンオーキッドレディス5位、第4戦のアクサレディスでは惜しくも3位と初優勝まであと一歩のところまで来ています!




Sponsored link

柏原明日架の飛距離が凄い!

そんな初優勝が期待される柏原明日架さんの強さの一つにドライバーの飛距離が挙げられます。

柏原明日架選手のドライバーの平均飛距離は250ヤード!

実は飛距離と身長の高さはとても大きな関係性があり、柏原明日架選手身長は168㎝と日本の女子選手の中では比較的高め。

女子ゴルフ界の飛ばし屋と呼ばれる渡邉彩香選手も172cmという身長を生かしたスイングがとても豪快ですね。

身長が高いとスイングの軌道が大きくなり、より遠心力を利用してゴルフクラブを振ることができるので少ない力で遠くへ飛ばすことができるスイングができるんです。

さらに余計な力みが少ないので、ボールが曲がりにくいというメリットまであると言われています。

高い身長というメリットに、毎日筋力トレーニングを欠かさないので飛距離は今も伸びているようです

2017年の開幕戦ダイキンオーキッドレディスではイ・ボミ、上田桃子ら実力者をオーバードライブ、今季から導入されたドライビングディスタンスでは堂々3位にランクインされています!

柏原明日架の飛距離を生むスイングとは?

そんな飛距離を生む柏原明日架選手のスイングの秘訣はなんなんでしょうか。

柏原明日架さんは、以前は飛距離を出すために左右の体重移動を意識していましたが、最近は「回転を重視」しているそうです。

飛距離を誇る世界のトッププレーヤーのスイングを研究したところ、

「クラブを振り上げておろしていく時に、右足に乗せた体重を左に移動させずに、回転している」

ことに気がついたんだそうです。

回転力が上がることで、より早く強いスイングができるんだそうです。

加えて、柏原明日架さんの胴回りの腹筋や背筋などの体幹と呼ばれる筋肉が発達しているんだと思われます。

体幹が強さで得られる3つのメリット
1.思いっきり上半身をひねることができ、ヘッドスピードが上がる
2.腕は固定したまま上半身全体を使ったスイングができ、ショットが正確になる
3.軸がぶれず体重移動がうまくできているため、下半身の力を効率よく伝えられる

強さの影には母親・父親の存在が!

柏原明日架選手の強さの裏には母親や父親の存在あり!

母親の柏原友美さんは、食事の管理など含めて全面的にサポートすることを決心し、なんと仕事を辞めてまで積極的に支え続けたようです。

口で言うのは簡単ですが、なかなか出来る事ではないでしょう!

父親も普通の会社員だったようですが、柏原明日架選手がプロを目指すようになってから、ゴルフの勉強をして明日架選手のコーチを続けているようです。

本当にご両親の娘の未来に対する、なみなみならぬ想いがわかりますね。

また友美さんは、40歳になってから男の子を出産。

明日架さんの17歳下の弟で、成臣(なお)くんと言うんだそうです。

年齢の離れた弟の存在が彼女をリラックスさせてくれているようです。

これまで順調に成績を残してこれたのは、ご両親とかわいい弟のおかげなのかもしれませんね。

きっとお母様もツアー初優勝を待ち望んでらっしゃることでしょう。

最後に

以前グリーンをパッドで叩きマナーが問題となった柏原明日架選手。以降ラウンド中の姿勢も高評価。

まっすぐな視線に「何かをやってくれそうな気配」を感じます。

2017年のシーズンが開幕し、ダイキンオーキッドレディス5位、地元宮崎で開催されたアクサレディス in MIYAZAKIでは惜しくも3位。

優勝インタビューが待ち遠しいですが、明日架さんの目標はツアー初優勝だけでなく前半、後半で各1勝ずつなんだそうです。

これからの活躍に期待ですね!




Sponsored link

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。