藤田慶和は怪我を乗越え日本代表に!スピードスターの父親や弟もラガーマン!

https://pbs.twimg.com/media/CyWte34UcAATaRi.jpg

日本のラグビー界が誇るスピードスター、藤田慶和(ふじたよしかず)選手。2015年のラグビーワールドカップにも出場して大いに話題になりましたね。

はにかんだようなキラキラ笑顔が素敵なイケメン、藤田慶和選手は女性にも大人気。そんな藤田慶和選手のプロフィールや家族構成を調べてみました!要チェックですよ!!




Sponsored link

藤田慶和の身長や体重は?プロフィールをチェック!

藤田慶和
現在はラグビートップリーグのパナソニックワイルドナイツに所属していて、日本代表としても大活躍している藤田慶和選手。気になるプロフィールを探ってみましたよ!!

ポジション :ウィング、フルバック
身長/体重 :184cm/90kg
生年月日  :1993年9月8日
血液型   :B型
ニックネーム:ヨシ
出身地   :京都府京都市
出身中学  :京都市立洛南中学校
出身高校  :東福岡高校
出身大学  :早稲田大学
趣  味  :スポーツ観戦、寺社巡り、カフェでだべること
宝  物  :家族
好きな食べ物:素麺
座右の銘  :今に感謝、今を楽しむ

藤田慶和の高校や大学は?経歴まとめ

藤田慶和選手は父親の影響で、小学校3年生からラグビーを始めています。中学生になると地元のラグビースクール、アウル洛南ジュニアラグビーフットボールクラブに入りました。
高校は福岡県のラグビー強豪校、東福岡高校に進学。1年生からフルバックのレギュラーとして大活躍しています。

父親は、京都のラグビー強豪校、伏見工業高校の卒業生。

でも、藤田慶和選手は遠く離れた東福岡高校に進みました。地元に名門校があるにもかかわらず福岡まで行った理由をこんな風に語っています。

「東福岡は強いだけではなく、型にはまらず、自由にパスをつないでいました。楽しそうだなって思ったし、僕のプレースタイルに合っていると感じました」

ラグビースクールで自由で楽しいラグビーを身に着けた自分には東福岡高校のスタイルが合っていると直感的にわかっていたんでしょうね!

こんなところにもラグビーセンスを感じますね。
高校では3年間フルバックとして全国大会に出場。なんと3年連続で優勝しているんです!

高校生ラガーマンなら誰もが憧れるラグビーの聖地、花園ラグビー場で3年間負けなしなんて凄すぎです!

高校ラグビー全国大会3連覇、堂々の成績を引っ提げて進学したのは、関東ラグビー対抗戦グループの名門早稲田大学

これまで数多くの名ウィング、名フルバックを輩出してきた早稲田への進学は必然の選択だったのかもしれませんね。




Sponsored link

ラグビー人生を左右しかねない怪我をしていた

順風満帆だったラグビー人生に悲劇が起きたのは、早稲田大学でのデビュー戦でした。左ひざのじん帯断裂ラグビー人生を左右するほどの大怪我を負ってしまったのです。
藤田慶和

常にポジティブ志向の藤田慶和選手もこの時ばかりは、「スピードが戻らなかったら、持ち味をなくしてしまうかも・・・」と将来に不安を抱きました。
手術後、国立スポーツ科学センターで、様々なスポーツの選手たちと励まし合いながらリハビリに取り組んでいるうちに、前向きに考えられるようになり、心が晴れてきたそうです。

今ではすっかり怪我が回復した藤田慶和選手ですが、自分自身の体と真摯に向き合うことが大切だと考えるようになったといいます。

決して無茶をすることなく、体のケアを常に心がけているとのことですよ。

スピードスター藤田慶和

藤田慶和
藤田慶和選手の魅力は何といってもスピード。ボールをもらうときには、すでにトップスピードなので、相手ディフェンスは止めるのが大変。また、ひざを高く上げてストライドが広い独特の走法は、相手のタックルが決まりにくいのです。

日本代表としてのデビュー戦は、早稲田大学に入学して間もなくの2012年5月5日。アジア五か国対抗戦の対UAE戦で、なんとこのとき18歳7か月27日!日本代表の最年少出場記録を更新しているのです。

この試合で、藤田慶和選手は6トライをマークし、日本ラグビー界の若きスピードスターとして注目を浴びることとなったのです。

藤田慶和の父親や弟もラガーマン!

藤田慶和選手の父親は、京都の伏見工業高校出身です。あの伝説のラグビー青春ドラマ、「スクールウォーズ」のモデルとなった学校なんです。

毎年全国大会に出場するような強豪校ですね。藤田慶和選手が中学生時代に通っていたラグビースクール、アウル洛南ジュニアラグビーフットボールクラブの監督をやっていたこともあります。

現在でもラグビーへの情熱は冷めることがなく、「ラグビーエリートアカデミー藤田塾」の塾長として、子供たちにラグビーを教えていますよ。

藤田慶和選手の帝京大学でラグビーをやっています。
藤田達成
お名前は藤田達成(ふじた たつなり)さん。目元が兄の藤田慶和選手とそっくりw

191cm/90kgの体格を活かしてポジションはロック。まだ2年生ながら、リザーブメンバーとして主要な試合にも登録されています。弟も今後が楽しみな選手ですね!

最後に

藤田慶和選手の最大目標は南半球最強のチームが集まったリーグ戦、スーパーラグビーに出場することだそうです。

その目標のためにも、2019年のラグビーワールドカップ、2020年東京オリンピックの7人制ラグビーに出場して、大活躍をしてくれるはずです。

日本ラグビーファンの期待を一身に背負ったスピードスター藤田慶和選手から、ますます目が離せそうにありません!!




Sponsored link

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。