大場美和がかわいい!筋肉や肩幅が悩み?大学&バイト先や映画出演って?

2020年東京オリンピックの新種目として決定したスポーツクライミング
日本女子は実力もルックスもトップクラス!
そんな中で特にかわいい!と評判なのがボルダリングを得意としている大場美和選手。

高校生の時には、ウルトラマンDASHに出演して制服姿で校舎を登ったのが話題になりましたね!

2017年2月公開予定の映画「笠置ROCK!」で初演技、初ヒロインも決定しました!

そんな大場美和選手ですが、筋肉や肩幅が悩みのよう…。

その悩みの理由や、出身高校や大学、そしてアルバイト先、大場美和に会えるかも?

などなどかわいい画像と共にご紹介!

クライミング日本女子は最強美人軍団!強くかわいいクライマー画像まとめ

2017.01.14
アイキャッチ画像出典:http://bunkerring.net/




Sponsored link

大場美和のプロフィール!身長や体重って?

名   前:大場美和(おおばみわ)
生年月日:1998年3月7日
出身地:愛知県岡崎市
身   長:164㎝
血液型:O型
高   校:光ヶ丘女子高等学校
大   学:フェリス女学院大学
兄   弟:兄(大学は京都大学のようです)
所   属:スポーツビズ
スポンサー:タマディック

期待の若手大場美和の経歴や成績

大場選手がクライミングを始めたのは小学校4年生の時。父親に連れていかれたようです。

練習は、近所にクライミングジムがなかったため父親が自宅にボルダリングウォールを作って
くれたようです。
それがコチラ。
大場美和
画像引用:http://blogs.yahoo.co.jp/tokiwa_dc/20156080.html
広すぎですね!ボルダリングウォール3面もあり、野口啓代選手や小山田大さんなども登ったみたいです!

ボルダリングウォールも巨大ですがご自宅相当のものでしょうね!
大場美和自宅
画像出典:http://blogs.yahoo.co.jp/tokiwa_dc/GALLERY/
そこで気になるのが父親の職業

お父さんは歯科医の開業医をされているそうです。

この写真からもお金持ち度合いがわかりますね。

大場選手は、すぐに父や兄よりも上達し、小学校6年生で出場したクライミングユース選手権でいきなり3位!すぐに頭角を現しています。

13歳の時JFAユース選手権女子リード種目、JOCジュニアオリンピックカップ共に優勝!

17歳、わかやま国体IFSCクライミングアジアユース選手権女子ボルダリング、リード共に優勝と輝かしい成績を収め、2015年からクライミングワールドカップ日本代表選手に。

2016年4月フェリス女学院大学文学部進学を基に横浜で一人暮らしを始め、師匠である小山田大さんが総合プロデュースした横浜市にあるクライミングジム「プロジェクト」でジュニアスクール講師としてアルバイトをしながら、更なる高みを目指しています。

プログラムに行けば大場美和に会えるかも!
大場美和
引用:クライミングジム「プロジェクト」より
因みに小山田大さは、2004年ボルダリングワールドランキング1位になり、情熱大陸や、トップランナーなど数々のテレビ出演をこなすボルダリング界のパイオニア的存在。




Sponsored link

大場美和の悩みは筋肉や肩幅?

クライミングは腕や足の力だけで登っていくだけあって、筋肉が発達するようです。

やはりアスリートですね。水泳選手のような体型ですね。
大場美和
画像引用:https://twitter.com/cx_mezamashi/status/648076819007205376
めざましテレビのキャスター岡副麻希さんと比較すると肩幅の広さは一目瞭然!

このパワーと器械体操で培ったという柔軟性、バランスで「ランジ」というジャンプして
ホールドを飛び移る動きを可能にしているそうです!

そんな発達した筋肉や広い肩幅に悩みを抱えている大場美和選手。

その悩みというのが、

「服を選ぶのが大変。肩があまり目立たない服を探します」

とおしゃれに気を使いたい年頃だけに、辛い悩みですね~。

デザインが気に入れば男性用を選ぶこともあるそうです。

大場美和の握力ってどのくらい?

クライミングって素人感覚ですと、手で岩を掴んんで腕の力だけで登っていっているイメージありませんか?
そこで気になるのが大場選手の握力。

調べてみましたら、約37㎏
大場美和握力
画像引用:http://blog.fujitv.co.jp/tokudane-official/E20150826003.html
20歳女子の平均や28㎏前後ですのでさすがアスリートですね!

ただ、クライミングでは握力よりも指の力の方が重要のようです。
大場美和選手の師匠、小山田大さんは「世界一の指を持つ男」とも呼ばれていますし!

最後に

勉強、クライミングそして女優と、3足のワラジでクライミングの練習に励む大場美和選手。

クライミングはワールドカップなど世界を転戦する競技で、トップクライマー野口啓代さん
も大学に進学したそうですが中退しクライミング1本の生活にされたようです。

ハードな毎日かと思いますが、2020年東京オリンピック出場を目指して頑張ってほしいですね!

今後も目が離せません!




Sponsored link